narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

白と黒のアリス 6.ジャック

f:id:narico555:20170627210255j:plain cv:興津和幸

 

ハートの騎士。女王親衛隊の隊長。

真面目で優しく剣も強いが、ルナの前では

まともに話せず、挙動不審になってしまう。

 

女王様至上主義で、女王様がすべて。

まるでストーカーのように、ルナの後を付いて回り、

離れた場所からジッと見ているのだけれど、

話しかけられたりしたら、その狼狽えようったら

半端ない。時には気絶したりもして。

喋る言葉もどもったりと、たどたどしく、

付いたあだ名が「口下手守護霊くん」。。

って訳で、このルート、めちゃくちゃ笑えました。

何はさておいても、女王様中心。

でも、彼にとっての女王様は、黒の世界から追われて

既に女王とは言えない立場になったルナだけ。

ルナへの忠誠心ったら、凄いんだけど、

これだけ忠誠を誓われて、大事に守られるのも

いいものでした。

ただ、畏れ多いって事で、離れた場所から見られ続けてるのは

ちょっと……ですけどねぇ(;^_^A

でも、ジャックの気持ちや態度も分かる気はします。

自分も、憧れが強くて遠い存在だと思っていた好き過ぎる相手には、

近寄るのって、畏れ多くて死にそうになります。

自分のようなものが…って思うから、恥ずかしいんですよね。

それだけに、ジャックの大げさすぎるとも思える反応も、

なんかとても可愛らしくて微笑ましくて。。。

そんな微笑ましさも後半は一転。

結構、ハードになりましたが、どこまでもルナに変わらぬ忠誠を

捧げるジャック。そして、異性としての想いも深くなり、

普段、オドオドしくて頼りなげな様子なのに、

いざという時になると途端に厳しい表情になり、

喋りも行動も豹変するギャップには萌えました♡

トーリーの内容は、まぁまぁだったかな。

キャラの面白さで楽しかったし、ちょっぴり切なくもあったし、

本人の過去からの背景も成程……でしたが、他キャラと

比較すると、深刻さは低かった気がします。

それとエンドも、少々物足りない感じでした。

でも、誰よりルナの幸せを願っている人なんだな~って。

その想いの強さは胸に沁みました。

 

それと、矢張り大好きな興津さんだったからか、

自分的には良かったです~~。

こういう役もいいですね~。

何より、肝心な時にはカッコ良いのがツボでした♡