narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

魔女王(PSP) 7.メルヴィン &総括

f:id:narico555:20170601194719p:plain cv:柿原徹也

 

勇者のパーティの一人で、商人。

 

最初からやたらと馴れ馴れしくて、何を考えているのか、

さっぱり分からない謎の人物。

なんせ、パーティの一人でありながら、勇者たちが

ローズと戦っている最中に後ろでニヤニヤ傍観してたり、

しょっちゅう魔族の森に入り込んでいて

馴れ馴れしく友人のように話をしていくかと思えば、

勇者たちと共に遭遇した時には、平気な顔して

ローズを攻撃してきたり……。

 

もう1周目の序盤から、うさん臭くて怪しい臭いが

プンプンの人物だったし、その後の他の人のルートでも、

正直、ムカツクことばかりで、好きになれませんでした。

だけど、本人ルートに入ってみると、序盤は確かに

これまでのように軽口で軟派で、何を企んでるのか

分からない油断ならない人物って印象でしたが、

ローズと関わっていく中で、変わっていって、

当然ながら、これまでとは違ったメルヴィンを

見せてくれました。

なので、このルートでは、メルヴィン、良かったと思います。

ただ、これまでは、あまりに酷い人物像だったせいか、

言う事やる事、どこかうさん臭い感じがしちゃうんですよね~(;^_^A

ビジュアル的には、一番綺麗でステキなんですけどね。

 

そして、このルートで全ての謎が明かされた感じでしょうか。

メルヴィンの正体も、いくつかのルートで分かってましたが、

更に……まだ、ありました。ちょっと驚きました。

正直、こんなに軽い男がぁ???って感じですよ。

なんせ、元々が軟派な男のようですし。

ローズと愛し合うようになっていなければ、

軟派な酷い男のままだったと思うので、

元々真面目だったり優しかったりってわけではないキャラなせいか、

最終的にめでたく終わっても、いまひとつ気持ちが乗らなかったように

思います。

強いのにねぇ……。。。

 

最後の最後、エンディングが終わってエンドロール後に、

まだ、ちょっとしたお話が付いてました。

これらを鑑みると、このルートが一番最後だろうって思います。

 

攻略順ですが、他の方のお勧めに沿ってやってみたわけですが、

終わってみると、初回はドロップかな~って思います。

やっぱり、一番ネタバレ少ない。

アトラスは、案外、父親の魔王・ヴェルフリートとの件で

最後に色々とあったので、初回じゃない方が良いような気がしました。

あとマリオンも、矢張り後半が良いかと。

ドロップ→エドガー→レオンハルト→アトラス→

サミュエル→マリオン→メルヴィン... かなぁ~。

レオンハルトエドガーは、どちらが先でも良い感じ。

好みで選んで大差ないかと思います。

 

萌えキャラ順は。。。。

1位 サミュエル

2位 レオンハルト

3位 マリオン

以下、無し……

 

もう、自分的には、この3人で十分でした。

サミュエルは独特なキャラが、凄くハマりました。

本人ルートの後半は、とっても甘くて頼りがいがあり、

他人ルートでは、その毒舌ぶりと、垣間見える愛情が

たまりませんでしたね。

マリオンは、鬱陶しいほど思い入れが笑えるほどだし、

レオンハルトは王子王道でウットリだし。

勇者パーティの面々は、やっぱり受け入れがたかったです。

それぞれの個別ルートでは良かったものの、

それ以外での態度がキツすぎる。。。

アトラスは彼に罪はないのだけど、それにしても

みんな頭が固すぎって思うし。

 

システム面は快適でした。選択肢スキップがあるので

とても楽でした。CGの数もそれなりにあったし、

シーン回想もできるので、後から好きなシーンだけ

再生してキュンキュンできて嬉しいです。

シナリオは、全体としては楽しめましたが、

矢張り少々詰めが甘い印象ですね。

其々の背景をもう少し深く描いて欲しかったです。

主人公のローズは、魔族の王族らしくない、

人間の王族でも、ここまで甘くないだろうって

思うほど、甘くてお人よしと言うか……。

王位継承者としての覚悟が足りな過ぎ。

と言っても、魔族としては、20歳は若すぎで、

王位を継ぐ年齢にふさわしい年齢ではないので、

仕方ないと言えば仕方ないのでしょうけれども。

お父さんである、魔王のヴェルフリートが、

すっごくカッコ良くて、魔王らしく非情なのも

魅力的でしたが、出番は少ないし、ま、悪役っぽい

ポジションだったし……。

この人も、ある意味、哀れと言うか、、、ね。

 

評価としては、3.5...くらいかな。

絵もまぁまぁだったし、金太郎アメ的な作りではないので、

どのルートでも、それなりに時間がかかるから、

ボリューム的にもまぁまぁだったと思います。

エンディングはバッド、グッド、ベストの3種類。

バッドは内容に差がありましたが、全体としては

バッドっぽくなかったですね。

グッドとベストも、大差ない感じ。どちらも良かったです。

 

好きな声優さがいるなら、お勧めします。

私は十分、堪能できました~♡

 

f:id:narico555:20170601202000j:plain