読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

ゆのはなSpRING! ~ Cherishing Time~ 6.二葉爽一郎・泉高之・片桐銀次郎

乙女ゲーム ゆのはなSpRING! ~ Cherishing Time~

f:id:narico555:20161007090301j:plain

cv 西山宏太郎

 

ANOTER STORYにのみ登場の、新規メンバー。

 

金太郎とゆのはの幼馴染み、爽一郎くん。

 

突如現れた、よく分からない人。

 

金太郎の前の番頭さん、喜助の孫だそうで、

 

幼い時に金太郎と3人で何度か遊んだ事があるらしい。

 

けれど、金太郎は思い出せたが、ゆのはは全く覚えていない……。

 

自分的には、いなくても良いキャラでした。

 

ファンサービスなんだろうけど、この人の存在の意味が感じられず。

 

小さい時に数える程しか遊んでいないのに、

 

最初からゆのはを異性として好きみたいな態度。

 

有り得ないでしょ。

 

しかも、滞在期間はたったの3日間…………。

 

ツンデレ系なのかな~?

 

よく分からないけど、態度デカいし、上から目線だし、

 

いくら元番頭の孫とは言え、部外者なのに、身内主張で首突っ込んできて。

 

私、こういう人、あまり好きじゃないので、最初から悪印象でした。

 

何でもこなす器用人で、福寿楼を思う気持ちが伝わって来ても、

 

好きにはなれませんでしたね。

 

純粋に、こういうタイプのイケメンが好き~~♡って人なら、

 

それなりに楽しめるのかもしれませんが。

 

この短さで描くには、設定に無理があり過ぎると感じました。

 

なので、あまり楽しめなかったです。。。

 

 

f:id:narico555:20161007084751j:plain

cv 三浦祥郎

 

泉グループの社長にして、高平のお兄さん。

 

高之さんは、ANOTHERのみの御出演。

 

もう、ファンの為に用意された人って感じですよね。

 

本編では、厳しくて意地悪な印象が強い人でしたし。

 

でも、社長として、兄として、色々あったわけで、それなりに

 

ステキな人でもあるので、付録的に追加されたのかな~。

 

関わることが少ない人でもあるので、ここでは、この人の

 

人となりが、少し分かるような描かれ方をしてました。

 

そして、意外と優しくて、時々笑ったりする姿に

 

ゆのはがトキめいたりし、また、高之さんも満更でもない雰囲気で。

 

恋の発生を予感させるような……?

 

こういう話しにされちゃうと、かえって、高之さんとの

 

本格ラブストーリーが見てみたくなっちゃう気が……(^_^;)

 

クールな大人の男性、大好きなので、正直、梅さんよりも

 

こちらの方が良かったかも~~~。

 

兄弟で取り合い? 面白そうだよねアハハ

 

希望を持たされるような内容に、逆に物足りなさを覚えさせられた

 

高之ルートだったと思います……。

 

 

 

f:id:narico555:20161007073929j:plain

cv山下大輝

 

片桐銀次郎クン……。

 

金太郎の年の離れた弟。

 

両親を早くに亡くし、金太郎共々、叔父の家に引き取られ、

 

金太郎が福寿楼に住みこみで働くようになってからは、

 

叔父の家で一人となり、寂しい思いをしていた、

 

凄く利発な男の子。。。。

 

本編では、色々ありました。

 

可愛い子なんですよね。で、ゆのはの事も好きみたいで、

 

子どもである事を武器にして、ゆのはに意図的にベタついてたりしてました。

 

そんな銀ちゃんとのお話しは、IF STORYのみ。

 

城崎への慰安旅行のお話しのみだったので、これまで通り

 

既読スルーで、最初と最後に二人のシーンがあるだけの、

 

全然物足りない扱いなのかと思いきや……。

 

いや~、、、その後がありましたよ。他の人は、全部エンディングの

 

歌ムービーで終わりだったのに、銀ちゃんだけ…………(^m^)

 

だけどさー。

 

銀ちゃんって、多分、ゆのはと金太郎と8歳離れてるんだよね。

 

この年の差、大きいと思うけどな~。

 

泉さんとゆのはも8歳違い。男女が逆転すると、アリなのも

 

悲しい気もするけれど(^_^;)

 

まぁ、最近は、女性がかなり年上……ってカップルも増えて来てるし、

 

ゲームだし、いいのかな、そんな事を考えなくても……。

 

まっ、子どもじゃなければ、いいわ~ウフフ

 

 

 

と言う事で、新しく追加された3人、終わりました。

 

短かったので、あっという間といった感じでしたね。