narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

里見八犬伝~村雨丸之記(PSP) 1.犬川荘助

f:id:narico555:20161209211231j:plain cv 鈴村健一

 

真面目で一途な幼馴染み……。

 

いよいよ八犬伝も最後と言う事で。

 

結城合戦で亡くなった人達の法要の為に、八犬士全員で

丶大のいるお寺へ……。

けれど、法要を始めようって時に、浜路が緊急事態を

知らせにやってきて、直後、急転直下の襲撃事件……。

 

のほほんとしている場合じゃなく、しょっぱなから

キナ臭い展開に突入でした。

設定的には、誰か一人と恋仲になっている設定で、

個別ルートにすぐ入るようになってました。

 

順番、非常に迷いました……。

まだ迷ってますが、取り敢えず今回も、幼馴染みの荘助で

いきました。妥当な選択かと思いまして。

物語の内容的には、1周目、彼で妥当だったように思います。

原作でも、最後の戦いとなっている戦争ですが、

このルートでは、これで終わり?ほんとに玉梓の呪いは無くなったの?

と、ちょっと拍子抜けするほど、簡単だったと言うか、

あっさりしていたと思いますが、他のルートで、もっと肉付け

されていくようになっているのでしょうか???

 

それにしても、荘助って、ほんとに真面目で、いじらしい。

時々、男臭さを感じさせる場面もあったけれど、

まぁ殆どが、痛々しいくらい、同情する程に、真面目だし、

けなげで……。

どんだけ信乃が好きなんだ、惚れた弱みとはまさにこの事か!

って思いましたねぇ……ww

それに、相変わらず、優し過ぎての過保護……。

これだけ大切にしてくれる人って、そうそういないと思う。

 

そして今回は、前作で出て来た浜路が、伏姫の力で

生き残っている状況なので、幼馴染み同士の葛藤もありました。

さすがに、このルートでは、浜路にも少し同情しましたね。

長年の恋心。

大切な存在だからこそ、片方に持ってかれるのも

辛いものがありますよね……。

隙あらば……的な匂いをさせつつも、信乃の幸せを

一番に願っている所は、せつなかったです。

 

それにしても、全てが終わってからの、村雨丸絡みの葛藤は、

自分的には、あまりシックリしませんでしたねー。

ベストエンドでの処遇は良かったとは思いますが。

 

絵は、矢張り、前作と全然違って、CGは綺麗でした。

イラスト自体がかなり違ってるんで、改めて前作の

酷さを実感した感じ。。。

 

三部作最後って事もあって、それなりに力を入れたのかな。