narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

緋色の欠片~おもいいろの記憶 3.犬戒慎司

f:id:narico555:20170812144040j:plain cv:下和田ヒロキ

 

主人公の後輩で高校1年生。守護五家の一人。

わけがあって村から離れていたが、珠紀の帰省に合わせて戻ってきた。

おとなしくて、戦闘を好まない。

言霊を操る能力を持っている。

 

守護者としての犬戒家の力が無い事や、

年下で可愛らしくて頼りなげなキャラな為、

自分の好みじゃない事もあって、気乗りのしないルートでした。

初回からの様子を見てると、言霊を操りながら

それなりに戦えてはいるけれど、個別ルートとなると、

どうなのよ?一人で戦えるの?って不安が。

 

まぁ、攻略さんだから、不安ながらも一人で戦えるのでしょうけれど、

始めてみると、鬼崎&鴉取ペアよりも更に

狐邑祐一先輩とのペア色が強く、言霊を使ったサポート的な

戦い方なので、一層、先行きが不安になったと言うか……(;^_^A

 

祐一先輩とのペアぶりは、とても良かったとは思います。

力押しで、強さを誇るような拓磨や真弘よりも、

この二人は珠紀に対する態度が優しくて。

二人に守ってもらってる前半は好ましかったです。

途中から個別で慎司ルートへ入ると、ドヨ~ン感が強くなりました。

と言うのも、予想外の展開だったんですよね。

この人、とんでもない人だったんで。

おまけに、これまでのルートでも、どこかウザさが感じられた

美鶴が思い切り絡んできて、こんな、少女か?と思うような

可愛らしいキャラの慎司のルートだと言うのに、

中身はドロドロでした。。。。

 

それと、敵対勢力だったロゴスと、がっぷり四つ……、

みたいな、すごい展開でした。

とっても、重たい内容でしたね。

でも、前二人とは違った面での謎解きがあって、

お話しとしては面白かったです。

 

ただ恋愛的には、この人は最後まで、私はいまひとつ、でした。

少女のような子供っぽいビジュアルに、声も女性っぽくて。。。

キャラも、どこまでもヒロインの盾になろうとする

姿勢は買うものの、基本的な性格が薄味な感じで

惹かれるものが自分にありませんでした。