narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

悠久のティアブレイド -Lost Chronicle- 1.シュド

f:id:narico555:20160910205950j:plain

cv 石川界人

 

最終戦争で大地が荒廃した遥かな未来。

大気汚染により、人類の寿命は半分以下となっていた。

スラムで暮らすシュドの元に、謎の逃亡者アタルヴァが。

二人が向かったのは、古代人が遺した巨大地下シェルタ、ネオスフィア

そこで管理AIクレイドルと共に、3000年もの時を生きる少女イヴと 

出会う二人……。

イヴが持つ禁忌の力で、汚染された地上を浄化すべく

地上を目指そうとするが、軍の襲撃を受け……。




いやぁ~~~、、、、、

 

何と言うか、一言で言うならば、

 

 

ロボットアニメ……か???

 

 

まずは一人めって事なのですが、意外と長かったです。

 

思いほのか、時間がかかりました。

 

世界感に惹かれたのですが、実際にやってみると、

 

読むばっかりで……。

 

なんか最近、読み系ばっかり引いてる気がするなぁ~。

 

最近の傾向なのでしょうか?

 

選択肢が少なく、もう、ひたすら読むばかり。

 

しかも内容は、ロボットアニメなのぉ~~~??って思うばかりで。

 

これ、テレビアニメ向きの内容かもね。

 

ロボットものが好きなウチのダンナが喜びそうだわ~(^_^;)

 

最早、これは、乙女ゲームじゃないのでは?と思うばかりでした。

 

FFとか、ファイヤーエンブレムとかのゲーム形式にした方が

 

楽しめるんじゃないのかな?と、やってて思った。

 

 

1周目は、シュドとアタルヴァ、しかルートはありません。

 

なので、どちらかを選ぶのだけど、悩んだ末、私はシュドにしました。

 

自分の好みとしては、アタルヴァなのですけどね。

 

どちらを選んでも、ネタバレ度は変わらないようで。

 

でも、大体の、おおまかな事は分かったので、細かい謎や、

 

攻略キャラそれぞれの詳細は今後分かるんだろうし、

 

それらが分かった上での全体像は、壮大なのかもしれないけど、

 

なんか、長いのと、忘れられた過去話しの長さとかから、

 

既にお腹が一杯な感じです。

 

 

猛獣とメイコイが短かったって事もあるせいか、今度は異常に

 

長く感じ、なかなか終わらない事に焦れてしまいました。

 

あと、こう長いと、矢張り、所々ダレます。

 

集中できなくて、何度となく休憩を入れた事もあり、余計に時間を

 

労してしまい、却って更に疲労度を増してしまった気も……。

 

 

3000年も生きて来たイヴちゃんは、とてもピュアで可愛い子でした。

 

何て言うか、精霊のような印象。

 

記憶が無く、たった一人、管理AIがいるだけの、変わり映えのない

 

日々の繰り返しの中で、人間らしい喜怒哀楽の感情が失われているようで、

 

とても無邪気でした。

 

そんな彼女が、シュドとアタルヴァの登場により、色々な感情が生まれて

 

くるのだけれど、彼らとの生活の色々な出来事は、割と面白かったですね。

 

その辺りは、ほのぼのしててイイ感じでしたが、すぐに危険が迫って来て、

 

それからは緊迫の連続……。

 

でもね。やっぱりこっちは殆ど読んでるだけなので、どーしても

 

ダレてきちゃうんだよね。

 

乙女ゲームらしい、萌えシーンも殆どなく、キュンとするシーンも

 

無いし……多分……。

 

好きな女の子を守る為に戦うシュド。

 

そんなシュドを、プレイヤーは見てるだけ。。。

 

イヴは或る意味、特殊な存在のせいか、ヒロインではあるけど、

 

プレイヤーとしては、あまり自身を投影できない感じでした。

 

だから、乙女ゲームをやってる感がなく、アニメとか本を

 

見てるような感覚になるんだと思います。

 

恋愛テイストが少々施された、ロボットアニメだね、やっぱり(^_^;)

 

命がけでイヴを守るシュドを、ガンバレ!とこちら側から

 

ハラハラしながら応援するものの、自分が守られてる感はゼロ……。

 

守られてキュン♡……みたいなのがない。

 

これで、乙女ゲームと言えるのだろうか?

 

ビミョー。。。。。

 

また、絵に騙されてしまったのか……(×_×;)

 

 

そんな絵は、とても綺麗でした。

 

キャラ達も綺麗だし、背景もとっても綺麗。

 

世界感も、雰囲気とか古代の様子とか、好みです。

 

キャラの性格とかも、好みです。

 

シュドは期待して無かったけど、良かったです。

 

なのに……。

 

材料達は、みーーーんな好みなのに……。

 

お話しだって、基本的にはいいと思うのに……。

 

矢張り、料理の仕方なのかな。

 

読んでばっかり……なゲームなのが、何より辛さの最大原因かも。

 

 

さて。

 

2周目からは、幾らか時間は短縮できるでしょうから、

 

次、いってみますね。

 

アタルヴァ、待ってろよ(^^)v

 

 

www.otomate.jp