narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

ロミオvsジュリエット(PSP) 4.エスカラス=ヴェロナ

f:id:narico555:20170726215514p:plaincv:井上和彦

 

ヴェローナ国の大公。

人間とヴァンパイアのハーフで400歳。

400年の間、ずっと大公として実権を握ってきた。

長年の夢であった、ヴァンパイアとの融和政策を発表。

 

パリスとの婚姻話を切っ掛けに、早くハンターの

免許を取る事に決めたジュリエットが、

その手段として、大公の助手をすることに…。

 

なので、分かりやすく言えば、社長と社長秘書が

恋愛へと発展していく物語……って感じでしたね。

このエスカラス大公って、大公って立場にありながら、

結構、気さくでフレンドリーで、態度も謙虚。

でもって、400年も生きている割に、ちょっと

抜けてっていうか……(;^_^A。

まぁ、本人、ビジュアルは若いけど中身は年寄りと

自覚しているのもあり、物忘れがひどいのは年のせいか?

と受け取れなくもあり……。

 

政治に関しては、矢張り抜け目ない感じだけれど、

基本的に穏やかで優しくて、物腰も柔らかだし、

ステキなオジサマって感じで、ジュリエットとの取り合わせは、

自分的には少々違和感がありましたね。

だって、本当に凄く優しいんですよ。

幾らでも甘えさせてくれるような優しさで。

それだけに、気持ちの面では掴みにくかったです。

と言うのも、非公式とは言え甥のパリスと婚約話が

出ているジュリエットなのに、態度がどんどん、

近しい間柄のようになっていって……。

内面的にも、彼女に心を許すようになってゆき、、、

なのに、4つあるエンディングのうちの2つは、

悲恋な感じで。。。

パリスに譲るって感じ? まぁ、過去からの色々な

経験や思いなどの背景があるせいでしょうが、

それならそれで、思わせぶりな態度は

するべきじゃないですよねぇ。

言わなくても互いの気持ちは分かっちゃってる状況で、

それを言ったら引き返せなくなるから、言わないで欲しいし、

自分も言わない…みたいな。。。

悲恋であっても、もっと違う悲恋が良かったなぁ。

ヘタレなエスカラスは、イマイチでした。

 

残り2つは、グッドとベストって感じで良かったです。

エスカラスって、年齢の割に、なんかちょっとウブな所が

ある感じで、妙に可愛かったです。

ただ、大公としては、大人っぽい感じがステキに思えたけど、

ジュリエットと二人きりの時のエスカラスは、

恋愛に関して初々しさがあるのが面白い反面、

若々しい顔だけに、何て言うか、和彦さんの声が

年齢を感じさせちゃってイマイチ合ってない感……。

私だけかな。。。ネオロマ以外では、初めてで、

大好きだから期待していたのですが、思う程には

萌えられなかったんですよね。(-_-;)

なんだろう?遥か……での橘友雅なんか、サイコーに

萌えたのになぁ~。大人っぽいお上品な役柄は似てるのに。

思うに、このエスカラスは優し過ぎるのかも~。

毒が無さ過ぎて、物足りない感……かな。

見た目若いけど、中身は好好爺。。。みたいな?(^▽^;)

 

なんて、散々な事を申してますが。

なんせ400年も生きているわけだから、その間に色々あって

やるせない思いをしてきて、孤独だったんですよね。

なので、その辺は、せつなかったです。

ただまぁ、こういう設定の人にありがちな背景だけに、

意外性とか全くない、予想通りな内容だったかな。

全体的に淡々と静かに流れていった感じでもあったし。

大公らしくないキャラだったのは、面白みがあったので、

退屈までは無かったけれど、かと言って、とても

面白かった、と言うわけでもなかったですね。

大公だけにツンデレ系になるのかな、との予想もあったけど、

そうでもなかったので、安心感がありました。

 

ロレンスのルートでチョロっと登場した黒幕らしき人が、

ここでは、はっきり黒幕として暴露されました。

その他のルートでは、全くその毛が垣間見ることも無かったので、

やっとかぁ~って感じでしたが、全貌はまだ明かされない感じ?

 

このエスカラスのルートは、初回はできないように

制限が掛かっていて、2周目から選択できるようになってましたが、

2周目でやるのには、黒幕の件を考えるとオススメできない感じですね。

 

次はいよいよロミオ、いきます。