narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

三国恋戦記~オトメの兵法!~思いでがえし 

f:id:narico555:20170615183734j:plain

 

三国恋戦記~オトメの兵法!のバラエティパック、

との事ですが、ファンディスク、ですよね。。。

本編をやっていないと、意味が無い内容となっています。

なんと言っても『思いでがえし』となっているので、

本編の思い出を振り返る形になってましたね。

 

ハッピーエンド後の後日談と選択肢付きの三国漫遊記、

そしてエクストラのオマケシーンに2種類のミニゲーム……。

内容としては、盛沢山でした。

 

後日談は、完全にノベルとなっているので、

選択肢は無くて読むだけです。

本編で付いていた後日談の直後でしたね。

それぞれ面白かったですが、公式サイトには、

甘~い日々……とかあるわりに、大したこと無かったと思います。

キャラの個人差がある感じでしょうか。

甘いか否かは別として、そういうのは無しに単純に

面白かったなとは思います。

自分としては、孟徳、雲長、孔明が好みでした。

特に孟徳は、ちょっとビックリした内容でしたね。

まさか、そんな事にぃ~?って。

でも、この後日談で、なんか孟徳、以前よりも

好き度が増してしまいましたね。

そして、子龍なんですが、キャラは大好きなんだけど、

相変わらずの奥手で、あまりに奥手過ぎて、甘さを

楽しむところまでいってない内容だったのが残念でした。

本編より後退したのでは?って思うような内容でした。

ここまでいくとギャクだろ?って感じで、面白いんだけど

胸キュンはまるで無い感じでしたね……(;^_^A

 

三国漫遊記は、突然現れた、例の本と良く似た本のせいで

妙な世界へ二人で飛ばされて、各国を回っておかしくなった人たちを

直すお話なのですが、これを純粋に楽しめるのは

一番最初だけだと思います。

何故かと言うと、全員、同じ内容だから。。。

殆ど変わっていない。ただ、一緒に旅する相手のセリフが、

そのキャラらしく変化してるだけで、言ってる内容は

ほぼ同じだし。

にもかかわらず、人が変わるってだけで、文章は全く同じなのに

既読スルーができない事。

この三国漫遊記、何気に長くて時間がかかります。

初回は3時間くらいかかりました。

次の人も、スルーできないので、普通にやったら、

そのくらいはかかります。

パソコンなので、エンターキーを押しっぱなしにすると

スルースピードで流れていく為、キャラのセリフの所だけ

あまり飛ばさないように時々止めたりしてやりましたが、

それでも1人、1時間半はかかりました。。。。

これが、10人分です。

なので、めちゃくちゃ疲れました。

内容は本編の振り返りシーンが多く、問答があるのですが、

それも本編の内容に関する事。まさに思い出がえし、ですね。

各キャラの反応やセリフが面白いですが、内容は同じだけに

回を重ねるごとに、ダレ度も上がってゆき、3人でウンザリ、

5人でグッタリ、以降は苦痛で苦行のような心持に

なってしまいました。

ここを全員クリアしないと、おまけのエクストラ内にある、

ひとひらの思い出」って、ショートストーリーが

開かないので、頑張るしかなく……。

で、このショートは、本編の中でのちょっとした

裏話なんですが、長さや内容に差があるものの、

良かったと思います。本編で描き切れなかった

ちょっとしたシーンですが、見れば、なるほど納得で、

また本編で、その前後を見たくなってしまいました。

 

ミニゲームも結構楽しめました。

タイピングとバズルゲームですが。

どちらも好みでした。

クリアすると、おまけのシーンが見れます。

タイピングは、本編の名シーンのセリフを

タイピング。。。

タイピングは好きで得意なので、何の問題も無く

楽しめました。ここで美味しいセリフばっかり

タイピングするせいか、本編では意識してなかった

キャラなんかも、急にキュンキュンしちゃったりしました。

ただ、画面に文字が出て、キャラの声も被るので、

ステキなお声がちょっと邪魔に思う事も。。

このセリフ、一言二言くらいから、かなりの長文と

差があるんですよ。長いのだと、打つ時の自分の

頭の中と、喋ってるキャラのセリフがズレていくので

長いほど、自分が打ってるのが分からなくなってきて

混乱しがちでした。目の前にローマ字で色が変化するので、

見れば分かるのですけどね。

 

パズルも落ちゲーじゃなく、時間制限も無いので、

じっくり取り組めるし、やりやすかったと思います。

案外、ハマりますね。

 

そのほか、デスクトップマスコットや大量の壁紙などもあり、

内容的には充実していると思います。

デスクトップマスコットは可愛いです。

三国漫遊記でのSDキャラで、これが、可愛いんですよ。

どのキャラも可愛くて……。

 

と言った感じで、全体としては面白く長く楽しめる

内容でしたね。

三国漫遊記だけは、もう少し工夫して欲しかったと思いますが。

あと、面白いけど、キュン度が低いのが物足りないです。

FDなら、もう少し糖度があっても良いかと。

色々詰め込まれてはいても、過去シーンの多出や、

10人分の内容がほぼ同じってのは、単なるカサ増しなんじゃ?

って思ってしまいます。

 

後日談も面白かったけれど、各人30分程度で、

本編で付録で付いてた後日談と同じ量。。。

これも少々物足りなかったですね。

三国漫遊記の長さからすると、短いと思うし、

もう少し、ラブラブなのを見たかったです。

カップルになった後だけど、どの相手ともカップルらしい

甘さに欠けていて、そこへやっと辿り着いて終わり……。

恋人らしい甘さがもっと欲しかったです。

 

評価としては、3.5 / 5 かなぁ~。

本編よりは少し下がりますね。

本編やってないと成立しない内容ですしね。

本編が好きな方には、お勧めです♪