narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

三国恋戦記~オトメの兵法!~新装版 13.総括

f:id:narico555:20170602193759j:plain

 

『魁』の発売前に、廉価版としてツインパックで

発売されて購入しましたが、まずは最初のこちら、、、

とても面白かったです。

 

基本、PCゲームはR18以外は、あまりやりたくないな~と

思っていたので、興味はあっても買わずにいたのですが、

この時期に『思い出がえし』とツインで安く発売されたので、

これを機会にと買ってみたのですが、良かったなと思います。

 

目パチ、口パチはありませんが、表情はわりと豊かです。

デフォ呼びが無い所は、ちょっと残念。。。

システム面では、既読をスキップできますが、

スキップとは言え、実際はスルーの早送りなので、

共通部分では、ちょっとまどろっこしいです。

軍略を選ぶ所では、最初の設定でイージーモードにすると、

正しい選択がどれか分かるようになってるので、

これは便利でした。ハラハラ感が欲しい方は、普通で

やれば良いかと。

音やボイスや文字関係の細かい設定もできるので、

これも自分的には嬉しかったです。

 

あと、スチルの出来に少々差があったのも、ちょっとかな。

主人公・山田花ちゃん……、ビジュアル的には、

自分の好みじゃなかったですね。

許容範囲ではありましたが、かなりドングリ眼で

子供っぽくて平凡過ぎると言うか、彼女以外の

女の子キャラはみんな可愛いのに、ちょっと残念。

それに、宴とかの時には、それなりの装束になってるけど、

それ以外では、ずっと制服の上に軍師の上着を着てるだけって

ファッションはすっごい違和感でした。

最初はいいけど、その後は普通、現地の服に着替えないのか?

1着しかない制服をずっと着てる、ある意味、着たきりスズメ、、

洗濯とか、どうしてるのかな?現代と違うから、相当汚れるだろうし。

なんて、些末な事を思ったりしながらも、ストーリー自体は

史実の三国志をなぞりながらも、あちこち少々違ってる、

似てるけど別世界みたいなのも、面白かったです。

 

攻略キャラ10人も、それぞれ個性的で良かったですね。

動乱時って、いつでもどこでも、個性的で魅力的な人物が

溢れてますよね~。

三国志の立役者の3人、玄徳、孟徳、仲謀の3人の

比重が多くて、他のキャラはその半分くらいだったのが

ちょっと物足りなくはありましたが、同じ流れの中で

入れてくるので、そこは仕方ないでしょう。

この3人を中心に歴史が動いたと言っても良いくらいですからね。

 

攻略順ですが。

お勧めって、特にないかも。。。

って謂うか、個人の好みで構わないのかな、と。

孔明だけはノーマルエンド後じゃないとできないので、

初回は無理ですが。

まぁ、あえて言うなら、蜀サイドから話が始まるので、

そのままの流れで行くと分かりやすいかと思うので、

最初は、玄徳でいっても良いかと思います。

玄徳 → 翼徳 → 子龍 

次は、孟徳軍か仲謀軍、どちらかで、

どちらをやるにしても、大将を先にやる方が

良いかな~って、思いますね。

両軍終了後に、雲長 → ノーマル・孔明

雲長は訳アリなので、後半がお勧めです。

 

あと、オマケで後日談が各人、20~30分程度のものが

ついてます。これ、どれも面白かったです。

各グッドエンド、最後のエンドロールで、

攻略対象サイドの一部の隠されたシーンが

流れてくるのですが、ここでは声無し状態。

でもって、エンド終了後に、もう一度、そのルートをやると、

声ありで挿入されていて見る事ができるし、

その部分もCGとなっているので、また頭から

やり直さないとならないのが、正直な所、面倒でした。

エンドロールで声無し状態でも、自分的には

文句ないんですよね。ただこのシーンを見れる事で、

攻略キャラの隠された内面がよく見れて、

これは凄く良かったと思います。

そうして、それらが終わったら、すぐに後日談を見る。

キャラによっては、後日談まで見ないと、

エンド自体は尻切れっぽい人がいて、ええ?ここで終わり?って

ちょっと不満を感じたりして、後日談まで見て納得……でした。

なので、終わったらすぐに見ることをお勧めします。

 

 

ところで全年齢対象だからか、ラブシーンは非情に物足りません。

それでも、話の骨格がしっかりしてるのと、

各キャラがそれぞれに魅力的だったのもあり、

この世界に十分引き込んでくれて楽しく進められました。

オトメ的にはどのキャラも魅力的なので、

順位を決めるのは非常に難しいです。

それぞれに違った魅力で甲乙つけがたいと言うか。

だから、どうしても、普段から好きな声優さん担当に

気持ちが少し傾くかな~と。

 

なので、自分的には、雲長@櫻井さん、子龍@石田さん、

公瑾@諏訪部さん、、、となるでしょうか。

萌えキュンは上記3人。

で、それとは別に、切な過ぎて放っておけないって

キャラとして、孔明、???、文若、、の3人。

こんなところでしょうか?

大将3人がひとりも含まれないって、笑えるかもww

あと、翼徳は、もう、何ていうか、

「早く自立してください!」って感じでしょうか?アハハ(^◇^)

 

評価としては、3.8/5 くらいで(^^)