narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

黄昏時~怪談ロマンス~(PSP) 4.日比谷巳継

f:id:narico555:20170523160400p:plain cv:日野聡

 

風紀委員長・日比谷京極の弟で人間。

前作ではサブキャラでしたが、霊感が強い為に

妖怪が見え、密によって妖怪界へ引き込まれそうになったのを

阻止したいきさつが……。

 

放任主義の両親の元で兄弟力を合わせて生きてきたからか、

兄も弟も共にブラコン。

密の魔手から巳継を守り、巳継も無事に大学生に。

けれど、その後の巳継の事が気になって

心配でたまらない兄の京極のたっての頼みで

静は巳継の様子を見に行くのですが、しっかり見つかってしまい、

図らずも、彼と関わる事に……。

 

今回、攻略キャラに昇格して、どういう話になるのか

興味深かったし、やってみると面白かったです。

なんせ、妖怪になるのをわざわざ阻止したのですから、

それなのに妖怪である静と人間である巳継を、どういう風に

持ってくのか?まさか、こういう風になるとは!と、

楽しい展開でした。

このルートは他のキャラ達と違って、エンドの数が多かったです。

で、自分的にはどのエンドでも良かったのかな、って

思うのですが、悲恋系が最も納得できたかな、と感じました。

やっぱり、妖と人間ですからね。

身を引くのが一番かな~って。可哀そうですけどね。

そもそも、姿を消して見守るべきだったって思うし。

そこはまぁ、そうしちゃったらお話にはならないでしょうから

仕方ないですが。

 

巳継のキャラとしては、少々インパクトに欠ける印象。

京極の弟だけに、ビジュアもちょっと似てるし、

真面目な所も似てるけど、京極ほど強烈さがなく、

全体的に大人しくした感じで地味ですね。

それでも、なんかドキドキさせてくれる部分はあって、

お話の内容も良かったし、グッとくるルートだったかと。

髪の毛がちょっとボサついた感じなのが、自分的にはマイナス~ww

あと、このルートに付随して、和歌子との友情エンドが

ありましたが、なんとも感想の述べようもない、

あってもなくてもいいような内容でしたね。。。。