narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

逢魔時~怪談ロマンス~(PSP) 1.式部密

 

■式部 密(しきぶ・ひそか) cv:緑川光

 

クィンロゼの2012年に発売された乙女ゲーム

すでに倒産している会社の為、公式HPもないので

個別画像の収集が苦労なので、今回は画像ナシとします。

 

逢魔時を境に、人間が妖怪達の学校に切り替わる……。

主人公・涼江静は磯姫の血を引く妖怪の女の子で

総合成績3位と優秀ながら、悪友である式部密と組んで

悪戯ばかり仕掛けては毎日を楽しんでいる。

 

ここのところ、大好きな緑川さんが不足していて

飢餓状態だった事もあり、ついついトップに

選んでしまったのですが、なんか最初にやるキャラじゃ

なかった気がします。

なんか並んでる順番がトップに来てることもあり、

トップ推しなのかと思ってしまったのと、

本当なら好きな人は後半に持ってくる傾向にあるものの、

最近はトップも良いのかも...と思うようになり、

声聴きたい欲求が高くて、抗えなかったんですよね……(;^_^A

 

正直なところ、面白さはイマイチでした。

最初から二人で悪戯ばかりして、退屈なのが嫌いだと、

日々悪戯三昧。そんな事が、前半かなり長く続く為、

面白く感じられず。

おまけに、主人公も密も、性格が捻くれてて共感できない。

他のキャラも、妖怪だからか基本タチが悪い感じなのですが。

 

でもって、分かりやすい伏線がたくさん散りばめられています。

主人公の過去の秘密ですね。

このルート、エンディングが幾つも用意されていますが、

肝心な部分は真相エンドとして、全てのキャラのエンドを

見ないと行けないように制限が掛かっています。

それは、もう一人のキャラ、日比谷に関する真相エンドも

同じように制限が掛かってるようで。

正直な所、普通にやってて、これだけ分かりやすい内容なら、

この密ルート自体を攻略制限にして欲しかったです。

このルートを最初にやってしまって、ちょっと損した気分ですね。

いきなり謎の確信近くに行ってしまって。。。

 

そして、この式部密……。

かなり静に執着しているのが分かります。

相当、好きなんでしょうね。

だからこそ……、なのでしょうが、どうにも日ごろの

行いから受ける印象が良くなくて、あまり好感を

持てないんですよね……。

声が緑川さんでなければ、嫌いになるかも……なキャラでした。

魅力があまり感じられないんですよ、キャラ的に。

そんな中で、緑川さんの所々のセリフには、耳が癒されました。

そして、もっとステキなキャラだったら良かったのにぃ~~と

思うばかり…………。

素直に、純粋に萌えられなくて残念でした。