読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

ワンド オブ フォーチュン R2~時空に沈む黙示録~ 1.ユリウス

f:id:narico555:20170322133033j:plain cv:櫻井孝宏

 

魔法が大好きで、魔法のことしか頭にない、

魔法に魅せられている少年。

 

ワンド……は今回、まったくのお初ですが、

初めての人でも楽しめるように作られておりました。

でも初めてだけに、各キャラの背景がイマイチ分かりませんで。

一応、大体のことが分かるような内容の付録が付いてて、

それを見れば、大まかな人間関係やキャラの個性が

察せられるものの、察せられる程度の内容なので、

前作で遊んでおいた方が、より分かりやすいのかもしれません。

 

皆で記念撮影を撮ろうとしてた瞬間に魔法が暴走し、

過去へと飛ばされてしまった、主人公・ルルと5人の仲間たち。

調べていくうちに、そこが350年前のミルス・クレアであると

分かり、更に、史上有名な戦争が起こる直前らしいと知り

動揺する彼ら……。

過去に干渉できないと分かっていても、目の前で起こる

悲劇をただ見過ごすことができるのか?

 

そんな中で、ルルの壊れた杖を直さない事には元の世界へ

帰れない事から、材料を探索することに。

ゲームは、この探索が中心に進んでいきます。

一緒に探索する男子ペアを選び、そのペアと、最後まで

ずっと行動を共にし、話もペア中心に進んでいきます。

なので、攻略相手は、このペアのうちのどちらか一人を

選ぶのですが、選ばれなかった方も、話の中心人物の

一人として内容的に重複する部分が多いと言うことで、

どちらを先に攻略するかは、公式さんでは、好きな方から、

とお勧めされてましたので、まずは初っ端、メインキャラと

思われるユリウスから始めてみました。

 

多分、1周目と想定した作りになってるな、と感じました。

前半は、結精石の原石を見つける探索が続く日々で、

その中で、色々と話しが進んでいく感じ。

最初のうちは、色々なことが分かり、また周囲のキャラ達との

やりとりとかが面白く、雰囲気も明かるかったです。

でも段々と、色々なことが分かってきて、その分

不安も増してゆき、この世界で起こる事に否応なく巻き込まれ、

というか、見過ごすことが出来ないから自ら巻き込まれていった、

とも言えるのですが、その中で、当たり前のように

学び身に着けていた魔法の存在そのものに対して

大きな問題をつきつけられて、悩むようになり、激しく葛藤する彼ら……。

 

話がユリウスとノエルで進んでいく為、他のメンバー達は

どこで何をしているの分からないほど、後半は出てきません。

その辺は、ちょっと物足りない気がしました。

もう少し、全体的な観点も入れた方が深くなるように思えましたね。

いつも、何かというとすぐに口喧嘩と言うか、議論を戦わす

ユリウスとノエルですが、根本的には似たもの同士な感じで

良いコンビだと思いますが、二人とも魔法バカで純粋なだけに、

酷く傷つき、追い込まれてました。

そんな二人を支えるルル……。

 

ユリウスは、なんかとっても可愛かったです。

邪気が無いと言うか、魔法のことしか頭に無いから、

純粋と言っても、他を知らないし、知ろうともしない

無頓着さが、逆に鈍いと言うか、天然的だったりするのですが、

案外、ちゃっかりしてて、ずるい面もあるな~とも感じました。

わざと、知ろうとしない、って所が。

魔法には貪欲なだけにね。

なので、ルルとの関わりも、自身の心模様が何を示すのか

分かってないから、それをそのまま素直に口に出し、

どうしてなのか、逆に問うてくるんだから、対応に困っちゃいますよねぇ。

そんな人が、あんな事しちゃうとはねぇ……でした。後半は。

精神的にどん底だったにしても、ね。

ハッピーエンドでは、まぁ良かったヤレヤレでしたが、

Tragicでは、ムカつきました。

ズル過ぎる。

それと、この件に関してのルルの対応と言うか言動は

ちょっと納得いきませんでしたね。

相手が望むなら無かったことにすると考える思考傾向は、どーも……(-_-;)

相手の事を考えすぎと言うか、怖いからなんだろうけど、

そういう思考傾向の女子は、あまり好きじゃないので……。

もし、無かったことにしようと思うなら、きっぱり関係を切るべき。

でもまぁ、相手がユリウスだから、っていうのもあるのかもね。

ユリウスは本当に、普通の常識的な概念では捉えられないし、

当てはまらないものねぇ。。。

先にTragicエンドになってしまった為、すごくユリウスに対する

印象が悪くなってしまったのですが、ハッピーエンドを見てからは、

見直しました。

それでも、このお二人、お子様カップルですね。

ずっと、初々しくて可愛らしかったです。

お互いに支えあうところもね。

 

最後、3年後の二人も楽しかった。

ユリウスは相変わらずな感じでしたが、ビジュアルが

大人になって、とってもステキでした。

勿論、いつものビジュアルも、カッコ良いですが。

 

薄葉カゲローさんのイラスト、凄く好きなので、

今回も、ウットリです。。。

櫻井さんの若者らしい声も素敵でした。

毎週、マクギリスの声を聞いてるし、他の役でも

大人~がここのところ多いせいか、ユリウスは

とても新鮮でした(*^^*)

ユリウスの、頭は良くて一途で固い、その一方で天然ってキャラの特徴が

よく伝わってきて良かったです♡

 

さて。

次は、ペアの片割れ、ノエルでいきま~す♪