読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

遥かなる時空の中で6 幻燈ロンド 8.ダリウス

f:id:narico555:20170114142723p:plain

cv 鈴村健一

 

鬼の首領……。

 

自分にとっては本命だからか、キュンキュンでせつなかったです……。

 

鈴さんのファンになったのも、全てはダリウスから始まった。

数々の鈴さんが演じたキャラ達の中で、ダリウスがダントツで

大好き……。もう、溜息出ちゃいますね。

 

他の人のルートでも感じてましたが、前作での自分がした事について、

ものすごーく罪悪感を持っていて……。

そのせいなのか、梓と微妙な距離を置いていたダリウスですが。

 

そんなダリウスが、ほんと、せつなくて、放っておけないですね。

鬼に対する偏見を破って、一族を呼びよせて人間と共に

暮らしていきたいって夢を叶えるべく、努力してて。。。

 

この辺は、ルード君のルートと少し内容が被ります。

ただ、メインで進めているのはダリウスなので、

ルードルートで見えなかった部分がはっきりクローズアップされ、

ダリウスの苦悩がより明確に示されました。

 

紳士的で物腰が優雅で優しいダリウスだけど、本当に繊細で、

或る意味、ちょっとネガティブだったりして、

何かと言うと、自分の責任と捉え、それが非常に重くって、

その為に自滅していきかねない危うさを抱えてて。

 

そんなダリウスに対して、諦めずによく向かっていった梓でしたね。

あっぱれでした。

ダリウスとは、前作でも色々あって重かっただけに、

その分、今回も覚悟はしてましたが、やっぱり泣かされました。

全ての罪を一人で背負おうとするダリウス。

その決意は一見固そうなんだけど、案外、思うほどには頑固ではなく、

梓には逆らえない所は、ちょっと笑えました。

 

それにしても、やっぱりダリウスは、全力で支えてあげたいと

思わせてくれる人ですね。

大好きです♡