narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

遥かなる時空の中で6 5.片霧秋兵

f:id:narico555:20170107185852p:plain cv 岡本信彦

 

精鋭分隊副隊長。名家片霧家の一人息子……。

 

この人は、なかなか難しいポジションの人だと思います。

名家のお坊ちゃんで上品で、優しくて、王子様みたいな人だけど、

なんか言う事がいちいちキザで、どこまで本気なのか冗談なのか

非常に分かりにくい人で……。

前作の時は、プレイ前は期待度が高かったのですが、

やってみると理解し難く、また重い内容でもあって、

素直に萌えれないキャラだったのですが、

今回もそれに近かったです。

 

前作での父親の罪を自ら背負い、償う意識が強くって、

表面上は明るいけれど、実は結構、後ろ向きな印象。

でもって、後半はちょっと辛かった。

秋兵の最終章での動きは、本人ルート以外では

よく分からなかったので、その辺の事情が分かり、

なるほどね~と思うものの、一人で抱え込み過ぎで

せつなかったですね。

 

この秋兵のルートを一番最初にやっていたら、

かな~り気を揉んだことでしょう。

辛すぎる……(:_;)

前作でもそうだったけど、父親との件が深く影を射し過ぎてる。

でもやっと、これで解放されるのかな~。

 

それにしても、最初から好意的で糖度の高い言葉ばっかりの

秋兵さんなのですが、簡単に口にするものだから、

ちっとも有難味が感じられず……。

よくある上流階級同士の社交辞令の延長にしか聞え無くて、

萌えることも、キュンする事も無かったのは自分的には

残念だった~。

勿論、多いに萌えキュンする方々もいらっしゃるとは思いますが。

ステキであることには、変わりないから、気持ちの持ちようでしょうね。