読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

里見八犬伝~浜路姫之記(PSP) 4.犬飼現八

乙女ゲーム 里見八犬伝~浜路姫之記(PSP)

f:id:narico555:20161204180853j:plain cv 岸尾だいすけ

 

寡黙な長十手使い……。

 

あまり喋らず、表情も薄く、口について出るのは

鋭く的確な言葉。

いつも冷静で、大人~な印象の現八。。。

 

前作でも、ですが、信乃から見ると、恰好良くて

憧れの存在なんですよね。武士として。

 

でも、そんな恰好良い人であっても、中身には色んな

思いを抱えていて、ただ見せないだけ……。

そんな弱みを垣間見せられて、憧れ以上の感情を

抱くようになる信乃。

 

とにかく、現八に追いつけ追い越せ的に、強くなろうと

頑張る信乃ですが、そんな信乃の姿が、現八から見ると

かえって切なくて、一層守りたいと思うんじゃないのでしょうか。

 

だけど信乃って、案外、頭が硬いタイプなんだな~と、

つくづく思いましたね。一直線過ぎると言うか。思考の方向性が。

毎回毎回、自分なんて……的な思考を見せつけられると、

いい加減、ゲンナリしてきちゃう。

またか……って感じで。

攻略相手からも言われてるんだから、何周もしている

プレイヤーは一層でしょう。

クリエイターも、もう少し匙加減、して欲しいなぁ……。

 

このルートは、現八自身も硬派なせいか、実にまどろっこしい

二人の関係と進度だったように思います。

それと、これまでの人達よりも、キナ臭い話しが多かった。

何かと言うと二人で鍛錬……。

これは、どのルートでも同じだけど、現八とは、

まるで師弟?と思うほどの熱の入れようでしたね。

 

後半、両想いになってからは、現八の熱さが良かったですが、

それでもさすが現八、節度があると言うか、わきまえてると言うか。

相当我慢している模様……。

現八は、雰囲気だけでも、なんかとってもグッとくるだけに、

なんか焦らされている気分でした。

結局、最後まで、大した進展もなく……。

 

真面目さん相手だと、こうなるの?

大角の時も、こんな感じだったな~。

でも大角の上を行ってる気もするな。

物足りない終わり方だったし、全体的な内容も物足りませんでした。

何と言うか、色々あった割には散漫な印象。。。

おまけに、他キャラとの絡みも、このルートではあまり無かったから、

余計に地味~な感じで。

 

現八、結構好きなので、残念でした。。。。