読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

Code:Realize~創世の姫君~ 1.ヴァン

f:id:narico555:20161118074413j:plain cv 諏訪部順一

Code:Realize ~創世の姫君~

 

エイブラハム・ヴァン・ヘルシング

 

2年前の吸血鬼戦争の英雄。

 

「人間兵器」と呼ばれて、頑強な体と戦闘技術を持っている。

 

自身の因縁を晴らす為、「怪物」を入手しようと

 

ルパン達を襲うが、目的が同じ事を知り共に行動する事に……。

 

 

来週、FDの「......~祝福の未来~」が発売されるに至り、

 

まだやっていなかった本編を始めました。

 

1年前に乙女ゲームにはまり出してから、非常に興味を持っていたのですが、

 

密林等のレビューを見て、足踏み状態が続き。。。

 

FD発売が決定し、それでも多少、足踏みしてましたが、

 

発売日が近くなったら、やってみようか、って気持ちが生じ。

 

 

まずは1周目、色々迷って、好みのヴァンにしてみました。

 

ルパンが1番だけど、最後にしかできないよう制限が掛ってるので、

 

2番目のヴァンで。 色んな人のオススメを参考にして、

 

自分的には、ヴァン→フラン→インピー→サン→ルパン、の

 

順番でいこうと思っています。

 

 

それで1周目ですが、とても面白かったですね~。

 

やって良かったと思ってます。

 

触れれば体から放出している猛毒で人でも物でも

 

全てを溶かしてしまう、「怪物」と呼ばれる少女・カルディア。

 

その彼女を利用しようと狙う組織『黄昏』……。

 

そして、彼女を攫い、守るルパン一味。

 

物語は非常に長くて、チャプター形式で13チャプター。

 

1つ1つのチャプターが結構、長かったので、

 

1周目だけに、全部終えるまでに、かなりの時間がかかりました。

 

でも、1つ1つ、それぞれ1話完結的で、どのチャプターも

 

面白かったので、長くはあったけど、途中で飽きる事なく、

 

むしろ夢中になりました。

 

そして、各キャラクターも魅力的だったので、

 

長い共通ルート、ほんと面白かったです。

 

お話の設定的には重いはずなのに、悲壮感とかはあまり感じられず。

 

それでも内容は濃くて、深かったと思います。

 

ヴァンについては、胸に沁みました。

 

彼が背負っている物について、おおよその見当はついてましたが、

 

過去の回想シーンでは、グッときましたね。

 

そこら辺から、エンディングまでは、胸がしめつけられるような

 

悲哀を感じて、目が滲んでしまいました。

 

彼には復讐って目的があって、最初から他人を拒絶するような

 

冷たさがありつつ、何だかんだでルパン達に協力する姿や、

 

カルディアに戦闘の訓練をつけながら、時折見せる

 

ちょっとした気遣いや優しさが良いんですよね。。。

 

それに、すっごく強くって。

 

ヴァンのキャラ、凄く好きでした。諏訪部さんの声も渋くてカッコいい♡

 

共通ルートでは、仲間達との掛けあいが、とても面白かったけど、

 

個別に入ってからは、彼の復讐にシフトし、すごく重くなりました。

 

復讐に凝り固まって頑なな態度の彼に、しつこく喰いさがるカルディア。

 

よく頑張ったと思います。自分だったら心、折れそう……(:_;)

 

殆ど最後まで、ハードな状態でエンディングムービー。

 

その後に、やっと……でしたが、

 

カルディの毒に関しては、解明されないままなので、

 

直接触れあう事ができないって事もあり、糖度は非常に低かった。

 

それでも、胸がジーンとして、ときめいたんですよね~。

 

普通なら、あの程度のシーンでは、非常に物足りなく思う筈なのに。。。

 

 

ノーマルエンドは、悲しくて泣き(T・T)ましたが、

 

トゥルーエンドはハッピーで良かったです。

 

ずっと、突き放して冷たい様子のヴァンが、やっと優しくなって……。

 

ちょっとだけ甘くなった、ヴァン@諏訪部さんのヴォイスに、

 

胸が熱くキューーンとなって、大満足でした♡♡♡