narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

あやかしごはん~おおもりっ! 2.犬嶌詠

f:id:narico555:20161111203011j:plain cv 梶裕貴

 

いぬしま・よみ  狛犬の片割れ(弟)

 

妖怪編って事で、ヒロイン・凛は、前向きで活発な女の子。

 

髪型とかビジュアルの雰囲気も随分違うけど、

 

思いの外、あまり共感できなかったんですよね……(-"-;) 

 

まず、話しが全体的に長い。長すぎるって感じました。

 

人間編の方が、起伏があって、ちょっと重かったけど

 

まだ面白かった気が。

 

こちらの妖怪編は、妖怪相手のお話しだけど、何人かの妖怪達の

 

困った事を助ける話しで、それがあまり面白くなかった。

 

なんせ、選択と選択の間が凄く長くて、妖怪編に入って

 

最初の選択まで1時間以上……。

 

凛の声がウザイので、声なしで、台詞も殆ど一瞬読みで、

 

他の人の台詞も半分くらいしか聞かないで飛ばしてても、

 

6,7時間かかって、眠いわ、疲れるわ、退屈で……。

 

なんか途中でやめたくなってしまいました。。。

 

梶くんの声は良かったんだけど、詠って、なんか反抗期の男子みたいで、

 

ツンツン過ぎてねぇ……。メインの話しが退屈なだけに、

 

詠とのやり取りも、萌え感があまりなく。

 

人間編だと、ここに、萩之介や蘇芳が絡んできて楽しい雰囲気だったのに、

 

妖怪編だからか、この子達の出番もあまり無く……。

 

 

その変わり、真夏や浅葱の出番は多かったけれど、この二人は

 

謎めいているというか、色々とあるようなので、そちらのルートへの

 

興味がそそられたルートだったとも思います。

 

 

それにしても、こんなに面白くないと感じるとは…………。

 

 

そもそも、謡を終えた時点で、次のルートへの意欲が全く湧かず、

 

逆に、気乗りが全然しなくて、他のことばっかりしてたんですよね。。。

 

このまま放置でもいいかも……とか思ったりもして。

 

来週以降の新ゲームの件もある為、とにかく、終えちゃおうと、

 

半ば義務感で、2周目に入りました。

 

これで、人間編と妖怪編は済んだので、次からは、もっとスキップできて

 

早く終わることができるのかな?

 

次は、萩之介でいこうと思います。。。。