読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

里見八犬伝~八珠之記(PSP) 総括

f:id:narico555:20161015110215j:plain

 

面白かったです。

 

既にプレイされた方々の感想などを拝見していて、

 

ずっと興味があったんです。

 

和物がわりと好き、歴史が好き、八犬伝の二次創作ものがわりと好き、

 

って事もあり、評判も良かったので。

 

クィンロゼのエロ度高めも、嫌いじゃないし。

 

ちょっと品に欠けるのと、絵の問題などもあるけれど、

 

概ね、ここのソフト、面白いんですよね。

 

なので、楽しみにして始めた訳ですが。

 

自分的には、前半は面白かったけれど、後半はイマイチだったかな、

 

と言った印象です。

 

良かった点は、攻略対象それぞれの抱える問題がある為、

 

金太郎飴のような内容では無かった所。

 

元々の話しに則って作ってるから、そう出来たのかもしれませんね。

 

他のゲームでも、こうだといいのになって思います。

 

共通ルートが序章くらいしかない。でもって、18章プラス最終章、

 

と、かなり長いので、やり応えがありました。

 

八犬士が信乃の元に集まって来るので、多少の被りはあるものの、

 

詳細は各人のルートとなる為、既読部分が少ない上、

 

個別ルートであっても、他ルートで出て来たシーンやセリフは

 

早送りやスキップができる為、その点でのイライラを

 

感じる事は無くて良かったです。

 

 

ただ長い為に、矢張り途中、わりとダレてきますね。

 

退屈な展開の部分も所々ありましたから。

 

でもって、一人がかなり長い上に7人もいる為、どーしても

 

後へ行くほど、疲れてきちゃいます。

 

結局のところ大筋は同じな訳なので。

 

恋愛過程の内容も、もう少し工夫が必要かな、と思います。

 

そしたら、疲労度も軽減される気が。

 

 

キャラ順位をあげてみると。

 

1位 毛野

 

2位 現八

 

3位 道節

 

4位 荘助

 

5位 小文吾

 

6位 丶大

 

7位 大角

 

一応、順位を付けてみたけれど、2位以下は実はビミョーなんですよね。

 

毛野さんは、ダントツの1位。

 

他の人のルートでも、やたらと冷やかしキャラとして参加してくるし、

 

本人ルートでは、妖しい魅力でキュンキュンでした。

 

2位の現八は、トータル的に、良く出来た人と言うか、

 

大人な方でしたね。常に理知的で、無口だけど優しくて。

 

どのルートでも頼りになる、イイ男でしたが、本人ルートでは、

 

ちょっと物足りない感があったんですよね……(-"-;)

 

そして3位の道節は、本人ルートは良かったんだけど、

 

他の人のルートの幾つかが、あまりに人非人的で酷いヤツ!

 

って思う事が多かった為、手放しで好きになれない、

 

ほんとビミョーなキャラなんですよね。

 

なので、本人ルートだけならば2位くらいになるかも……なのですが、

 

他ルートも考慮して3位。それでも、もう少し下でも良いかもしれない、

 

とも思う、迷いの順位です。

 

以下は、混戦かな。大差ない感じですが、最下位の大角だけは

 

迷い無く最下位……。

 

大角、ごめんなさい。嫌いじゃないです。仲間としては

 

好きだけど、恋愛面で全く萌えなかったので、乙女ゲームとしては、

 

最下位にせざるを得ませんでした。

 

 

さて。

 

最近の乙女ゲームの中では、かなりやり応えのあるゲームでした。

 

Vitaのゲームソフトは平均的にも高いですよね。

 

そんな中での、PSPのゲーム。

 

でも、このゲーム、定価を見ると税込6300円と、高いですね(^_^;)

 

他の同価格のVitaの最近のソフトよりは、ボリュームもあって、

 

まぁ、妥当な価格なのかな、とも思わなくもないですが、

 

低価格で購入できたので、自分としては大満足でした。

 

星を付けるとすると、3.5~4かな。

 

全3部作なので、次がありますが、疲れたので、ひとまずは

 

最新のゲームに戻りま~す(^^)v