読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

里見八犬伝~八珠之記(PSP) 5.犬飼現八

乙女ゲーム 里見八犬伝~八珠之記(PSP)

f:id:narico555:20161012141659j:plain cv 岸尾だいすけ

 

他の人のルートでは半ば以降の登場が多い人物ですが、

 

本人ルートだけあって、早いご登場。

 

主である、関東公方に、獄舎番をやめる旨を伝えただけで、

 

十手持ちだってのに、投獄されちゃった御仁。。。

 

八犬伝は、とにかく理不尽な事件に巻き込まれることが多々の

 

物語なんですよね~。

 

その現八を助けようと古河に向かう犬村大角と出逢い、

 

止せばいいのに手を貸して、結局、追われる身に。

 

元々、どのルートでも、他の犬士たちの事件に巻き込まれる

 

彼女だけど、このルートでの、この件に関しては、

 

必然性が感じられないと言うか、バカじゃないの?と

 

思うばかりでした。

 

その後の展開も然り。

 

何でこう、よく考えもしないで行動するのか?

 

思慮深くて理路整然としている現八が相手だからこそ、

 

一層、意図的にヒロインにそうさせてるとしか思えない作りに

 

感じました。ここでの信乃には、イライラしました。

 

荘助ルートとは、違う意味でのイライラかな。

 

やたら、現八を尊敬し、憧れている、とのセリフを信乃に言わせ、

 

無理に強がらせて。

 

そして現八は、ほぼ最初から信乃が女だと悟っていながら

 

気づかぬ振りをしつつも、あまりの無茶ぶりに、

 

女である事を知ってる事実をかなり早い段階で伝えて、

 

無理しないように言うものの、却って信乃は信用されてない、

 

もっと頑張らなければ!とやっきになると言うか。。。

 

何て言うか、現八の想いが全然、信乃に伝わらなくて

 

頑ななんだよね。

 

その過程が、すっごくイライラしました。

 

信乃には、あまり共感できませんでした。

 

現八、結構、硬派なので、このルート、どんな風に惹かれ合っていくのか、

 

楽しみにしてたのに。

 

自分的には、お互いに切磋琢磨しながら高め合って行くような

 

形で想いを成就させていくのかなぁ~~~って。

 

その方が良かった。

 

信乃が、あまりにあまりで。

 

それと、硬派な筈の現八なのに、何かっていうと、

 

やたらと信乃を触り過ぎに思いましたね。

 

頭ぽんぽん、頭撫でる、頬に触れたり、涙ぬぐったり、

 

腕を触ったり、手を握ったり……。

 

相手を慰めたり励ましたりする為の行為だったけど、普通しないでしょ。

 

男同士の親友であったって、しないよ。

 

抱き寄せたりもしてるしさ。

 

それなのに。これらの事をされながら、信乃は、全く、

 

避けたり拒んだりする事もなく、また、仲間としての好意で

 

されてるとしか思わないのも、おかし過ぎる。

 

鈍いを通りこしてる気が…………。

 

でもこういういの、他の人も、結構してるんだよね。

 

荘助の場合は、幼馴染みだからと信乃は思ってるけど、

 

幼馴染みでも、普通はしないよ。

 

 

そんな訳で、かな~り最後の方まで、こんな感じなので、

 

本当なら、ドキドキさせたいシーンなんだろうけど、

 

ドキドキどころか、ムカムカイライラでした(^_^;)

 

ニブチンヒロイン、乙女ゲーではありがちだけど、

 

やり過ぎだと思う。この辺の加減がミソだと思うんだよね、

 

こういうゲームはさ。

 

何と言っても、お話し自体はハードだったりするので、

 

こういう所で、胸を温めさせて欲しいです。

 

どうせなら、もっと早い段階で気持ちが繋がって、

 

その後の旅と冒険で、その絆が深まったり揺らいだり、

 

ドキドキしたりハラハラしたりして、お互いを高め合っていく形に

 

してくれたら、充実したのにな~って。

 

って、そこまで出来ずに、エロ系に力入れ過ぎたから潰れたのか?

 

荘助同様、かなり後半までトキメキシーンが無かったからか、

 

最後は際どいエロシーンがありました……(-"-;) 

 

荘助、現八、普段が禁欲過ぎて、むっつりスケベか?と思わせるような、

 

シーンが用意されちゃってましたね~。

 

或る意味、お気の毒~(^_^;)