narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

里見八犬伝~八珠之記(PSP) 2.犬田小文吾

f:id:narico555:20161009111827j:plain cv 浪川大輔

 

単純な、筋肉脳タイプ……。

 

だけれど、陽気で熱くて面白いし、フレンドリーで

 

お人よしで、イイ兄貴!って感じの人でした。

 

前半で出逢って、一緒に旅をする為、毛野ルートでも

 

いい味を出してました。

 

薄桜鬼の新八に、ビジュアル的にも似てるし、キャラも近いので、

 

こういうタイプは、イイ奴で終わる、あまり萌えれそうにない男、

 

なんだろうな~と思って始めましたが。

 

 

毛野の時でもそうなんだけど、前半は、殆ど、恋愛的な事は無いです。

 

なんせ、信乃は、男装して育てられて、目的を達する為にも

 

そのまま男装を続けている為、最初から一緒にいる幼馴染みの

 

荘助以外、みんな、信乃を男だと思っているし、

 

話しも、元の八犬伝に沿っている為、まさにアドベンチャー的。

 

だけど、一緒に旅をして一緒に戦い、助け合って行くうちに

 

惹かれあっていくわけで、信乃は見た目も言葉使いも男だし、

 

なんかまるでBLでも見てるような感じになって、

 

面白かったです。

 

相手を男だと信じてるだけに、小文吾の戸惑う姿は面白くってww

 

女だと分かった後半は、野獣のようでした(^_^;)

 

とは言え、毛野の方が刺激的だった気がしますね。

 

なんせ、直線的だしね。

 

でも、強くてまっすぐで、なかなか良いキャラでした。

 

それと、浪クンの声!

 

珍しく、すっごく低い声なんで、最初に聞いたとき、アレ~?

 

これ、浪クンなんだよねぇ???って、思わずパッケージの

 

情報を確かめちゃった。聞き続けていれば、確かに

 

浪クンって分かるんだけどね。

 

こんな低音ヴォイスの浪クンは、私は初めてだったかも。。。

 

子役の時から知ってるだけに、あまり好みの声では無かったのだけれど、

 

これくらい低いと、好きかも……♡

 

こういうタイプのキャラで萌える事は無いのに、今回は

 

そこそこ萌えました。でも萌えよりも、面白い方が勝ってましたが(^_^;)