読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

ゆのはなSpRING! ~ Cherishing Time~  総括

www.otomate.jp

 

全部終えてみて思うのは、これは矢張り、完全なるファンディスクですね。

 

本編をプレイしてない人には、サッパリだと思います。

 

このゲームの世界感が好きで、彼らのその後を楽しみに思う

 

ファンの為のディスクとして作られてるので、

 

興味があるなら、まず先に本編をやってから、と思います。

 

本編をやった自分ですら、正直、ちょっと物足りない。

 

AFTERは、それぞれのお話しが独立してて、

 

被る所が無い為、どの人からやっても問題なかったし、

 

そういう点では、良かったと思います。

 

ただ、話しの内容に関しては、起伏が薄く、ありきたりで

 

しまりに欠けてる感じがしました。雰囲気を楽しむ感じかな。

 

IFでの、城崎への慰安旅行は、基本的には面白い

 

設定とは思いましたが、最初の選択が個人以外は

 

2択なので、旅行のコースが2種類って感じで、

 

最初に選んだ人以外は、もう全て同じなため、

 

一番最後に個別シーンがあるだけ状態。

 

既読スルーすると5分で終わる短さ……。

 

これは、ちょっと。。。あまりにあまりではないかと。

 

完全なるオマケ……。

 

短くても良いから、各人とのコース巡りにして欲しかった。

 

もしくは、大団円的な1本でも良かったし。

 

このIFは、今回のような作り方は中途半端でイマイチに思えましたね。

 

そして、ANOTER...................。

 

IFよりは長かったですが、3章仕立てで、同じ内容だから

 

矢張り被りが多いです。

 

それと、期間も短いので、個々の攻略って感じにはあらず。

 

あるお客さんを接待するお話しで、その接待を若女将と

 

一緒にする相手が違うだけな感じ。

 

攻略と言うより、選んだ相手と一緒の時間を過ごすのみで、

 

糖度はあまり感じられず。

 

結局、何が目的なのか、よく分かりませんでしたね。

 

旅館のいつもの日常って感じ? 毎日、接客してるわけで、

 

そのヒトコマを切り取ったって形なので、乙女ゲーム的な

 

楽しみはあまり無かった気がします。

 

新規の、高之さんと爽一郎のみ、それを匂わせるような作りに

 

なってましたけど、ほんと、匂いのみなんで。。。

 

 

元のゲームがホンワカしてるだけに、その雰囲気のまま、

 

作られているとは思うけれど、ドラマ性が低くて、正直退屈でした。

 

ファンだからこそ、部分的に笑えたり、キャラにムフフとなったりできる、

 

そんな感じなので、これでの定価は高い!と思います。

 

量的に少ないと思うし。

 

どーしてこう、高額なのに量的な差が大きいんでしょうね、オトゲーは。

 

もう少し、頑張って欲しいものですね。

 

あと、本編はCERO B だったのが、今回はCERO Cに

 

なっているのですが、Cって感じしません。

 

男性陣が水着で上半身裸だからなのでしょうか?

 

たったそれだけで?って思いますね。

 

それと、上半身だけで、全身写りが無いのが不満でした。

 

海水浴場なんだし、全身見せて欲しかった。

 

みんな、どんな水着を着てるのか興味あったし。

 

おまけ、については、まぁまぁ良かったかと思います。

 

CGは少なめだと思うけど、それぞれ、回想ボイスが付いてるし、

 

プロフィールやインタビューなども、本人ボイスで面白かったです。

 

今回、星を付けると、★★★☆☆ 3つ、と言う事で。