narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版  夢灯り5.織田信行

f:id:narico555:20160919160516j:plain

 

兄、信長に叛意を持ち、本能寺で失敗して謹慎の身……。

 

いやぁ~、そもそも、2度も謀反を起こしてるのに、謹慎中で

 

攻略対象って、ピンと来ないわ~(^_^;)

 

正直なところ、ほたるちゃん、奇特な女性だと思います。

 

例えば、日常的に彼の世話をしている女性であるならば、

 

信行の身の上を憐れに思い、助けてあげたい、支えたいと

 

思う事もあるのかな、とも思いますけどね……。

 

 

この信行ルートも、百地と同じように、取ってつけたような内容と言うか……。

 

メインストーリへの絡み方は悪く無かったとは思います。

 

なかなか面白いストーリー展開だったかと。

 

ただ、ラブの面では、ズサンかな。

 

二人のふれあいのシーンそのものは、良かったのだけど、

 

この程度で、この結果は短絡過ぎると思いました。

 

こちらの気持ち、あまり乗って来ません。

 

 

信行さん、ほんと、憐れだよな~と思いつつも、

 

相変わらずの後ろ向きで頑なな性格。

 

ただ、今回は、触れあう回数がそう多くなくとも、信行ルートは

 

クリアできちゃうだけに、何度も何度も、暗い信行に付き合わなくても

 

良かったのは助かった反面、少ないからテンションも一層上がらない、、、

 

それでもとりあえず、最後は幸せになれて良かったね、と言った感じでした。

 

今回の一連の事件の決着のつけ方については、このルートならではな感じで

 

面白かったと思いますが、矢張り雑な流れだったからか、感動も薄かったです。

 

オチはある程度、見えてたし。 糖度も最後まで低かった。

 

 

まぁ、全く期待はしていなかったので、こんなものかな、と……。

 

信行ファンの方には申し訳ないですが、矢張り萌えキュン、全く感じ無かった。

 

この人は、攻略対象から外しても良かったと思います。

 

大体、攻略キャラというよりサブキャラで十分な気が。

 

そのくらい登場場面が少ないし。

 

考えてみれば、このゲームって、名前がある役はみんな攻略対象なのね。

 

子どもの小姓さん達以外は。

 

あとサブで名前があるのって、ほたるのお付き女房の、お糸さんくらいか。

 

彼女の方が、信行より登場シーン多い気が……(^_^;)

 

この人、結構、美人さんで可愛いですよね~、地味に……。好きだったりします。

 

アハハ……、、、結局のところ、信行さんは、ゲーム上の扱いでも

 

なんか可哀想な立場だったのかもしれません……。今更ながら同情してます。。。