読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

明治東亰恋伽 Full Moon 総括

meikoi-vita.com

 

やはり、全てを終えてみないと、わかりませんね。

 

最近、開発の時点からのセールスが凄い為、事前情報が何かと

 

入って来る時代ですが、その割に、肝心な事は分かりません。

 

勿論、ネタバレ的な事ではなく。

 

そもそも、事前に色んなシーンを切り売りするような宣伝は

 

あまり好きじゃないので、ムービーなどは見ないようにしています。

 

発売後、まだ買って無いゲームなどは、参考に見る事もあるのですが、

 

やはり宣伝だけに、出ている部分は美味しい部分で、

 

それに惹かれても、プレイ済みの方の感想やレビューを拝見すると、

 

なぁ~んだ、そうなんだ、と思って、買うのをやめる事も多々。。。

 

このゲームに関しては、割と早い段階で予約したのですが、

 

我ながら、最近、何故予約したのか分からなくなる事が多くて(^_^;)

 

その時点の気持ちが思い出せない……。

 

いやはや。加齢のせいなのか?だとしたら重症ですね……。

 

多分、ツイッターのフォローワーさんの影響が強い気がします。

 

周囲の方が楽しみにされてるのを拝見すると、自分まで段々と

 

その気になってきちゃったりするんですよね。

 

嗜好が完全に一致しているわけではないのに。。。

 

そもそも、絵柄が、あまり好みの方ではなく。

 

ちょっと、キャラがみんな子どもっぽい感じなのがね。

 

苦手とまではいかないので、声優さん方に惹かれて、

 

特に、鳥さんが御出演と言う事もあり、周囲の方々の様子からも

 

内容的には面白そうに感じたので、つい予約してしまったのでした。

 

実際、どうだったのかと言うと、ちょっと微妙?

 

全体的には面白かったので、買って後悔はしてないけれど、

 

予約して急いで買う程ではなかったのかな……?と。

 

 

今回、8人の攻略と言うことで。

 

一人ひとりのプレイ時間は、短めです。

 

大体、1カ月の出来事なので、こんなものかとは思いますが。

 

ただ、攻略後のおまけで、後日談やエピソードが付いてて、

 

ミニマンガや小説?などもあり、甘いセリフのオマケ等、それらを合わせると、

 

それなりに充実していたと思います。

 

CGの枚数も、多めですし。ただ、絵の出来にかなり差がありますが。

 

 

お話しも、深さは無いですが、悲壮感が無くて、

 

ちょっと切なかったり、ホロリ感、ムカつき感などがある、

 

ブコメとして楽しめました。

 

キャラ萌えゲーム、ですね。

 

それぞれの攻略キャラクターとのロマンスを楽しむ感じ。

 

とはいえ、どこがロマンスじゃ~?と思う方もいらっしゃいましたが(^_^;)

 

でも、なんだかんだ言っても、皆さん、結局のところ

 

優しくて、いい人たちでした。

 

それぞれのルートで脇キャラとしてもイイ味を出してるし、

 

全体として見れば、楽しい人達ばかりで夢のような時代に

 

お邪魔させてもらった感じ。

 

攻略順は、お好きな順で大丈夫だと思いますが、

 

藤田&小泉ルートを真っ先にやるのは、避けた方がいいかも。

 

物の怪色が強い分、ちょっと暗い印象。その中で、八雲さんは

 

ちょっとドタバタし過ぎな感じだし。

 

あと、微妙なのが岩崎桃介かなぁ~。

 

全員登場して面白いのが、どーなのか?

 

みんなのキャラを知った上でやった方が楽しめるのか?

 

それとも、最初にここで、みんなのキャラの大体が分かった方が、

 

個々のルートへの関心が高まるのか?

 

物の怪との関係性もそれなりにあるしね。

 

ただ、入門編としては、鴎外ルートが矢張り向いている気がしますね。

 

最後までやってみての、萌え♡ 順は……。

 

1.岩崎桃介 

 

2.菱田春草

 

3.川上音二郎

 

4.森鴎外

 

以下略........

 

かなぁ~。。。

 

のぶクン人気で、鏡花さんをお好きな人も多いかとは思いますが。

 

実は、本人ルートでは、殆ど萌え無かったのですが、

 

他の人のルートで、結構、イイナと思った鏡花さんでした。

 

所々で見せる様子が、ね……。あっ!いいじゃんって。ギャップな感じが?

 

本人ルートは、あまりに、やかましくて。。あれがもう少し減れば、

 

ギャップ萌えできたと思うんですけどね。

 

藤田さんも、怖すぎる。

 

後半は素敵だったので、残念でした。

 

八雲さんは、ほんとうに微妙。優しくてイイ人なんですけどね(^_^;)

 

そして、チャーリーは。

 

せつなくて好きだけど、なんせ、顔がよく分からないしww

 

殆ど、目が開かない。瞳が見えない。

 

見える時は、あります、ほんの数回。でも、あまり良い絵とは思えず(×_×;)

 

 

このゲーム、サイト上の絵やPVでの絵は、割と良いと思います。

 

素敵に思えるカットが多い。

 

なのに、ゲーム内での絵が、どーにも…………。

 

勿論、全てがイマイチなわけではないのですが。。

 

正面顔は、どの人も、自分的にはダメでしたね。斜めカットが一番いいかな。

 

声優さんの演技の良さで、カバーできたのが何よりでした。

 

ただそれも、残念な点が1点。

 

目パチ口パクはあるのに、デフォルト呼びではない所。

 

折角、移植して新しくなったのだから、呼んで欲しかったですね~。

 

ここは非常に残念でした。。。

 

そんなメイコイフルムーン……。

 

終わって見れば、走馬灯のような印象ですね。

 

お祭りの一夜に垣間見た、ひと月の儚く朧な夢の世界……。

 

楽しかったよ、明治の皆さん……。

 

ちょっと、後ろ髪、ひかれるけれど。。。

 

ありがとう…………。

 

 

そんな感じでした~~(^_^)/~