narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

熱血異能部活譚 Trigger Kiss 1.神埼梓馬

f:id:narico555:20160820162501j:plain

CV 鳥海浩輔

 

異能って、ちょっと超能力のような変わった能力なんだけど、

 

その能力は個々によって内容が違うと言うか、その異能を持った人達の

 

異能部って部活の話しなのですが。。。

 

 

着眼点は、なかなか面白いです。

 

プレイヤーは、双葉と言う、割と可愛い女の子。

 

他人の異能力を接触(キス)によって強化できるって異能を持ってるんだけど、

 

過去に色々あって、異能からは遠ざかっていましたが、転校先で

 

二人しか部員が居ない異能部に、半ば騙される形で入部し、いきなり

 

大会に出場する事に。

 

目指すは、全国制覇!

 

って事で、その二人しかいない部員のうちの一人が、この梓馬。

 

一応、主将。

 

すっごい熱血で、単純バカなキャラクター。

 

クールな役が多い鳥海さんにしては、珍しい役ですね。

 

無い訳ではないですが、過去の熱血タイプは、熱血タイプっぽいビジュアルが

 

多かったので、こういう、イケメンなのに非常に熱血で暑苦しいバカってのは、

 

本当に珍しいかも……。

 

黙っていれば、ほんとカッコイイんですけどねぇ……(^_^;)

 

内容的には、とても面白かったです。

 

双葉ちゃんは可愛いけれど、しっかりしてて、アホな男どものセリフに

 

鋭いツッコミする内心のセリフは共感ばかりで面白かった。

 

女の子らしい気遣いや優しさとか、いかにもラブストーリで男子に好かれる、って

 

タイプの女子じゃない所が、逆に身近に感じると言うかね。

 

こういう女の子、好きです。

 

 

このゲームは、乙女ゲームの括りではあるけれど、少なくともこのルートでは、

 

糖度、全く無いと言っても良いかもしれません。

 

多分、他のルートでも同じ感じなんだと思いますが。

 

3章までは、この部活のメンバーほぼ共通で、4章から個別に分かれるけど、

 

個別になったからと言って、特別な事もなく。

 

全国大会制覇に向かって、ひたすら進んでいく感じ。

 

もう、恋愛模様なんて毛ほども無いですね。

 

選択肢によって、好感度が変わるけど、それは最終的にイイ感じになる為だけ、

 

って感じなので、このゲームで恋愛を期待してはいけないと思います。

 

それと、選択肢も選択肢と言うより、ニュアンスセレクト?

 

選ぶには変わりないですが、少なくて、殆ど読んでばっかりです。

 

試合の結果とかにも、全く影響なく……。

 

プリストのように、少しは試合に勝つための何かがあるのかな?

 

と思っていたけど、ありません。

 

なので、ただただ傍観者と言うか、アニメを見ている感じでしたね~。

 

ゲームをしている感が非常に薄かったです。

 

特に最後の2章は、全く、見てるだけ。

 

内容は面白いんだけど、ずーっとゲーム機の画面を見続けているのも、

 

案外、疲れるものですね。

 

あと、人物が、意外とフルボイスじゃないんですよね。

 

話す言葉は声ありですが、内心の呟きは声無しで。

 

全部、吹き出しのような形で、縁どる色で違いをだしているものの、

 

最初はビックリして、なんだぁ?と思いました。

 

 

そんなゲームでしたが、珍しいタイプの鳥さんに、最初のうちは

 

異和感があったものの、すぐに馴れ、おバカなキャラながら、

 

なんか可愛くて良かったです。

 

いつもなら、こういうキャラは好みじゃないんですが、

 

この梓馬は、意外と魅力的でした。