narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

BROTHERS CONFLICT Precious Baby 総括

f:id:narico555:20160813212054j:plain

パッションピンク(PP)と

リリアントブルー(BB)が一緒になって

2016年 4月7日 にvita版として発売されました。

 

元はPSPで別々に発売されていたゲーム。。。

 

兄弟13人を7と6+オマケキャラにわけるほど、

攻略人数が多すぎなんだけど、vitaでは、両方できるので

ちょっとお得感?

 

乙女ゲーム歴浅いので、PSP版のゲームは殆どやってなく、

vita版に移籍された物を購入しています。

と言う訳で、このゲームは全くのお初。

 

 

こういう、週単位でスケジュールを入れて、好感度を上げては

イベントを出したりして目的の人のエンドを目指すタイプのゲーム、

久々です。最近では、アンジェの復刻版くらいで、それも、

凄く懐かしかった。

 

ここ最近は、ストーリ性が重視されるゲームが主流になってるのもあり、

この単純作業は、正直辛かったですね~~~。

 

 

全員のエンディングが終わり、双子エンドも終わった後、

 

隠しキャラとなっている、ネタバレすると、ジュリ、ですが、

 

そのエンドも無事に終わったは良いけれど、それだけでは

 

トロコンプはできません。

 

PPと同じように、BBも家族のノーマルとハーレムエンドも終わらせて、

 

それでもまだ、回収できない、家族CGと家族メモリが数個あり、

 

尚且つ、弥のモノマネで何故か、右京だけが出て来なくて…………。

 

 

この未回収を全て回収するのに、物凄く、苦労しました。

 

大体、兄弟モノマネですが、1回のプレイで、11人しか出ないんですよ。

 

12人いるのに! 最初から、全員出ないように作られてる。

 

これは、酷いと思います。

 

どーやっても、出ない……。

 

ここ数年、私は殆ど、ゲームは攻略サイトさんのお世話になっていて、

 

今回も例を洩れず、、だったのですが、このゲームは、攻略サイトさんの

 

掲載通りにやっても、必ず同じ結果になるとは限りません。

 

複数サイトさんのお世話になっていますが、同じ経過を辿られてる所は

 

当然ながら1つもありません。アプローチの仕方は色々なんですね。

 

ただ、基本的に押さえ無きゃならないポイントみたいな部分、

 

それは多分、時期ごとに各人の好感度がどの程度か、だとか、

 

家族全体の好感度はどうか、とか、いついつのイベはクリアしてなきゃ

 

ならないとか、そういった所で、その為の方法としては、

 

食事やDVDやゲームやデート等、やり方は色々で……。

 

で、各サイトさんの方法でトライしても、何故か私の所では、

 

右京のモノマネが出て来ない……orz

 

もう、諦めようかと思いましたよ……。

 

それと、家族CGとメモリ。。。

 

ジュリエンドを目指す途中で、かなり回収できましたが、

 

最終的に、CGは全部ゲットできたものの、メモリが2つだけ

 

回収できず、、、これも、物凄く苦労しました。

 

矢張り、どのサイトさんの方法でやっても、駄目。。。

 

PSP時代のBBの攻略が掲載されているサイトさんまで探し出し、

 

そこの通りにやっても駄目でしたが、ポイントはなんとなく分かった気がしたので、

 

複数のサイトさんのルートを参考にして、自分なりに変更して、

 

数度トライして、やっと、右京モノマネも、シナリオも出す事ができ、

 

トロコンできました。。。

 

全て自分の力でされてる方に比べれば、たいしたことないかもしれませんが、

 

それでも、凄く苦労したなぁ……と思います。物凄い疲労感です。

 

まぁ達成感もありますが(^_^;) 指が痛いです。ゲームで指痛くなるの久々……。

 

 

最後まで出なかったメモリーは、最後の4月に出てくる、

 

絵痲が、お兄ちゃんって呼ぶシーンだったんですが、

 

このシーン、PPでは苦労なく出てるんですよね。

 

なんで、BBでは、こんなに出なかったのか不思議。

 

 

正直なところ、PPとBBで分けているにも関わらず、

 

始まりも経過も全て、同じってのが、残念でしたね。

 

vita版になって、BBには、デート場所に「彼の部屋」が

 

増えたけど、確かに色々質問できるのは嬉しい反面、

 

好感度には全く貢献しないのがイミフだし、

 

PPと同じシーン、同じセリフでも、BBに入ったら

 

最初は既読スルーができないってのも、辛かったです。

 

連動させてるんだから、そこも融通を利かせて欲しかった。

 

シナリオコンプも、PPと重複している箇所は、コンプ対象から

 

外して欲しかったな。その分、BBが少なくなるなら、

 

別のセリフの部分でも良かったんだし。

 

家族の部分なんか、重複箇所多すぎでしょ。

 

 

まぁ、そういうシステム面では、なかなか厳しいゲームでしたが、

 

兄弟達のキャラは、それぞれに個性的で楽しくて良かったかと思います。

 

あと、テーマ&エンディングソング、良かった。

 

PPの方は、椿と梓(鈴さんと鳥さん)のデュエットで、

 

BBの方は、椿、梓、棗の三つ子(鈴さん、鳥さん、前野さん)が

 

歌っていて、どちらも良かったです。

 

3人とも声質が違うので、ハモってる部分が良い感じ。

 

双子デュエットだと若々しくて明るい感じだけど、三つ子になると、

 

前野さんの声のせいか、男くささがプラスされて雰囲気が変わる。

 

それもそれで、いいんだよね。

 

 

そして、内容としては、私は矢張り、大人組が好きかな~。

 

PPとBBを比べたら、BBの方が、好きな人が多い感じ。

 

あえて順位をつけるなら、

 

1位 梓

2位 右京

3位 棗

4位 要

 --------------------------------------------

5位 琉生

6位 雅臣

7位 祈織

8位 侑介

9位 椿

 ----------------------------------------------

 

10位 昴

11位 光

12位 風斗

13位 弥

 

こんな感じですかね。。。

 

5位から9位は、混戦です。

椿が思いのほか低い印象ですが、この人の存在は複雑です。

明るくて楽しくて面白いんだけど、あまりにも、我がままで

自己中で子どもっぽくて、ねぇ。。。憎めないキャラなんだけど、

24,5歳にもなって、これじゃぁ、あまりラブな気持ちに

なれないと言うか……(^_^;) キョーダイとしては楽しくて良いのですが。

だからと言って、無下にもできない……。

 

10位以下も、或る意味混戦。

どの人も、イマヒトツって意味で……。

正直なところ、風斗だけは、最後まであまりに好きになれず。。。

本当なら、最下位でも良いくらい。。。

ただ、どーしても、弥はお子様過ぎて受け付けないので。

中坊になっても、イマイチだったしね。

 

あくまでも、私個人の好みの問題なので、気にしないで下さいませ。

 

面倒くさい作業を割愛した、各人のストーリは楽しかったです。

 

この面倒くさい作業が平気な方や、フルコンプにはこだわらず、

 

エンディングとCGが揃えば、あとはイイヤと思えて、

 

絵が好みで好きな声優さんが多いって方には、オススメかな……(^_^;)

 

面白かったので。。。