読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

薄桜鬼 真改華ノ章 11.風間千景

乙女ゲーム 薄桜鬼真改華ノ章 津田健次郎

f:id:narico555:20160625142537j:plain

cv津田健次郎

 

純血の女鬼である千鶴を狙う、西国の鬼の頭領、風間千景……。

 

最初はねぇ、、、どんだけ酷い人ぉ~~~?いや、鬼かwwって、

 

まぁ、傲慢で強引で、すっごい嫌いなキャラだったのですよねー。

 

しかも、cvの津田さんの声音が、それを煽ってる感があって。

 

なので、この人が攻略キャラに入っている事自体が、

 

最初は信じられませんでした。。。。

 

こんな人とぉ~~~???な~ぜぇ~~~?(T・T)って……。

 

でも、実際に本人ルートをやってみると、あれ?思うほど、

 

酷い人でも無かったのね……って感じで。。

 

ただ、とても分かりにくい人ですよね。

 

やってみて、誤解は解けたって感じになりはしたものの、

 

それでも、自分的には萌え♡まではいかなかったのですが、

 

その後、アニメになったり、色々と出たりしているうちに、

 

段々と、彼、いい人に変化していった感じかな~。

 

辛さが、薄れて来た感じとでも言いましょうか。

 

今回の真改でも、他ルートであっても、最初の頃ほどの

 

辛辣さ、理不尽さ、はあまり感じられなかったように思います。

 

なので、本人ルートに至っては、もう、なんか、かなり悟っちゃってるような、

 

達観しちゃってるような、或る種、落ち着いた大人の雰囲気を

 

醸し出してる感…………。

 

怜悧で傲慢で、いつでも上から目線なのは相変わらずではあっても、

 

どこか、底冷えしない、ほのかな温かさが感じられる印象。

 

でも、ツンデレとも違うんですよねぇ。

 

共に時間を過ごすに連れ、徐々に気持ちが近寄っていってるのは

 

感じられるものの、それが色恋へ発展していってるのかどうかは、

 

正直、よく分かりませんでした。

 

前半は、羅刹の王国を作ろうとしている綱道と薫との決着、

 

後半は、新選組を追っての旅路……。

 

後半の旅路に関しては、ちょっと退屈に感じられました。

 

だって、追ってはすれ違い、亡くなった隊士さんの話しを

 

聞いて……の繰り返しだったので。

 

あと、このルート、他より更に短かったと思います。

 

他ルートは羅刹の件で、バッドエンドが多かったのもあるのだけど、

 

このルートは、バッド1、悲恋1、グッド1の3つしかエンドが

 

無かったせいなのか、他ルートより短時間で全部終わってしまいました。

 

それと、物語の起伏が小さいのと、選択肢が各章2つしかないので、

 

殆ど読んでばかりとなる為、眠気に何度も襲われました。

 

その辺が、残念でしたね。

 

風間さん自身は、優しい面差しのシーンが多く、CGの方の彼もステキで

 

良かったのですが。

 

千鶴とちー様、二人の心の盛り上がりのようなものが殆ど無いので、

 

辛口ではないけど、甘口とも言い難かったと思います。

 

ただ、大した事が無かった分、最後に来て、いきなりの彼の行動には

 

胸キュンでした♡

 

口は悪いし、態度も悪いけど、その中に優しさが漂っていて、

 

だからこそ、強引な行動には逆らえなくなってしまう……。

 

そんな、お人ですね。