読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

薄桜鬼 真改華ノ章 3.藤堂平助

乙女ゲーム 薄桜鬼真改華ノ章

f:id:narico555:20160619152432j:plain

 cv 吉野裕行

 

他の人のルートだと、明るくて元気で馬鹿やってる感じの平助クンですが、

 

本人ルートとなると、苦悩する繊細で優しい、少年の面影を残した青年です。

 

一応、千鶴より年上ではあるものの、弟か?って錯覚しそうな

 

子どもっぽいキャラのせいか、自分の好みには合わず、

 

サブキャラだったら好きだけど、メインとしては、どうもねー、、、

 

ってタイプなんですよ、彼は。

 

なので、以前やった時は、全く食指が動かず、全コンプする為に

 

或る意味仕方なくやった感が強く、コンプ後は、特に

 

振り返る事もなかったので、久しぶりにやってみて、

 

あれれ??こんな話しだったっけ?って感じでした。

 

今回、物語後半、最初から本人ルートで入る為、

 

以前より関わりが増えたので、より親密感が増したと思います。

 

その点は、良かった。

 

土方さんに関しては、ストーリー上、無理やり離されたりしたので、

 

その旨味は殆ど感じられず、却って一層、フラストが溜まった気が

 

するけれど、それ以外の人とは、いいんだろうと思う。

 

まだ、メインさんは、トシさんに続いて二人目だから、

 

何とも言えないけど(^_^;)

 

 

で、シーンが増えたから、かどうかは分からないけど、

 

苦悩する平助クンに、なんかジーンと来てしまいました。

 

キュン萌え♡まではいかなかったけど、胸に沁みて、

 

支えてあげたい気持ちは増したので、千鶴ちゃんにも

 

心理的に寄り添えた。それが良かった。

 

その甲斐あってか、グッドエンドに関しては、なかなか感動できました。

 

ただね。最後の終章。。

 

ちょっと短すぎる気がしましたね~。

 

まぁ、トシさんも、龍馬も、同じくですけど、折角のグッドエンド、

 

集大成なんだから、もう少し、ジ~~~ンと来るような

 

深みのある、少し長めのシーンにして欲しかった。

 

幸せをもっと実感させて欲しいよ。

 

平助クン、これで終わり?って思うくらい短い。。。

 

そこがとても不満でした。

 

 

あとは、ね。個人的な問題なんだけど、会津で土方さんと

 

斎藤さんと別れる時が、めちゃ、寂しかった~~~(^_^;)

 

いや~、やっぱり、私の中では、ツートップなんで(///▽///)

 

しかも、ここの土方さん、めっちゃ、優しいんだもん。

 

土方さんは、他の人のルートの方が、優しいよねぇ……ジュルル

 

 

あ~、自分が、絵が描けたら、みんなのように

 

2次制作してヨダレ垂らすのになぁ……グフフ

 

他人のルートでトシさんとハジメさんに惚れなおしてる、

 

不届き者でしたぁ……(^_^;)