読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

大正×対称アリス all in one 6.魔法使い

全ルートで審判的な立場で登場していた魔法使いさん(cv波多野渉)。。。

 

この人とのルートって、どうなるの?

 

目的であるハッピーエンドまで導くのが彼の仕事であり、

 

そうでなかったらバッドエンドとして、ヒロインは彼に殺されたりも

 

してきただけに、なんとも複雑な思いで始めたルートでしたが、

 

なんと、このルートでは、これまで救ってきた5人の王子達が

 

5人兄弟としてヒロインの婚約者として登場。

 

そして、次の満月までに誰か一人を選ばないと、彼女は殺される、、、

 

そんな脅迫状が届き、その犯人を探す依頼を、探偵としての

 

魔法使いさんが受けるって設定で始まって。

 

5人、イケメン揃いで個性的だったし、それぞれに良かっただけに、

 

5人全員がヒロインの婚約者って、逆ハーレム状態で、正直

 

美味しい状況です。

 

自分的には、

 

赤ずきん>シンデレラ>グレーテル>白雪>かぐや

 

なのですが、これは魔法使いさんルート。

 

魔法使いさんと一緒に、誰が犯人なのかを見極める為に、

 

王子達の過去を探るんですが、その過程で、

 

色々なパズルのピースがはまっていくように、謎が明らかに

 

なっていきます。

 

ここでの魔法使いさん、探偵って事で、スーツ姿に

 

コートを肩から羽織っていて、頭には帽子が無く、

 

なんか、とっても新鮮な姿で、尚且つステキです。

 

ルート対象となってるのは分かってはいても、ここまでの彼の

 

ポジションは、重要であっても脇役っぽい感じだったし、

 

瓢軽で優しそうな印象を持ちつつも、実はかなり冷たいヤツ……

 

といった感じでもあったし、尚且つ、実は私、

 

波多野渉さんの声、あまり好みではなくてですね……。

 

嫌いなわけじゃないのですが、全然、萌えないんですよね。。。

 

なので、彼がルート対象に入っている時は、最初から少し

 

テンションが下がります。。これで予想外に萌えさせてくれたら

 

とっても嬉しいのですが、今回も、帽子を取った魔法使いさんの

 

ビジュアルはとてもステキで好みだったのですが、

 

キュン心が全く芽を出さず……。

 

とにかく、このルートは、これまでの謎がほぼ分かるルートだったので、

 

ストーリー的には、とても面白かったです。

 

白雪のルートで、もしかして???と思った事が、ほぼビンゴでしたが、

 

更に、予想以上に複雑なからくりになっていて、

 

これには正直、唸りました。作った人、凄いな。

 

よくここまで考えて作ったな、、と感心。

 

特に、シナリオは凄いと思う。かなりセリフ量あるし。

 

もともと、最初の序章で毎回登場するアリス君のポジションが

 

とても気になってて謎だったけど、回を重ねるごとに

 

なんとなく予感はあったんだけど……。

 

白雪くんより、彼の方が遥かに毒舌だよね。

 

でも、その実体は…………。

 

いよいよ、最後の最後。エピローグのアリス君。。。

 

最後はどこへ落ち着くのでしょうか?楽しみです。