読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narico555のブログ

乙女ゲームや声優さん、アニメなどの話題が中心です。

大正メビウスライン Vitable 1時雨

大正メビウスラインVitable

初めてのBLです。

 

特にBL好きと言うわけではないけど、嫌いではありません。

 

内容、如何、でしょうか。

 

ただ、アニメや漫画では楽しめるけど、リアルは見たくないかな。

 

生々しくなければ大丈夫だけど。。。。

 

 

さて。ゲーム。

 

フォロワーさんのお勧めもあって、最初の攻略は時雨にしてみました。

 

全体としては、面白かった。

 

だけど、内容がちょっとホラーがかってて、死霊が見える主人公。

 

その死霊の絵とかがね~…………(-_-;)

 

正直、苦手。。。霊系は苦手なのです。怖がりなんです。

 

そのくせ、怖いもの見たさ、もあって、マンガなども、過去に幾つか

 

見てるし、小説なんかも多少は読んでるんだけど。

 

なんか映像となると、益々怖いのよね。

 

この間の、アニメ「坂本ですが?」でも、坂本くんに女性の霊が

 

取り憑いてるのか、心霊写真みたいなのが出てきて、

 

トイレに髪の毛とか、、、うぁ~~~(;一_一) と思いながら見てました……。

 

そんな訳で、この死霊系だけが、ちょっと辛かったですが。

 

ストーリー的には、死霊を使って権力を得ようとする軍部との対立、戦いが

 

主要の話しなので、少し骨太な感じでしょうか。

 

ラブ感は殆どなくて、ノベルゲームをやってるような感じでした。

 

 

がっ。

 

 

後半、来ましたよ~。

 

或る夜の、或る出来事……。

 

これは、結構、来ましたね。糖度ではなく、性度、とでも言いましょうかね。

 

あら~、そんなこと、しちゃうんだ~~~(@@)

 

ちょっと驚き。

 

でも、そんな事をしながらも、想いが交わる事はまだなく。

 

主人公がね。友情の延長と捉えてるんだよね。

 

まぁ、普通はそうかも。

 

でも、主人公自身、結構、深い想いを相手に抱いてる。

 

ただ、それが何なのか?は、矢張り同性同士だから、友情と理解するしか

 

無いのでしょう。異性であっても、恋心と認めるまでの抵抗って、

 

この手のものには付き物ですもんね。

 

 

命を失うほどの危険に何度も晒され、共に戦い、お互いに相手を強く

 

想っている事に気づき始め……。

 

 

この辺は、まぁ、自然に結ばれていく感じでしょうか。

 

ところで、昔は男色なんて珍しくなかったのよねぇ~。

 

武将さんなんかは、男色と女色、両方だもんね。

 

 

ふと、同性で愛し合うってどういう事なんだろう?と、これをやっていて

 

思ってしまった。

 

 

自分は中学生の時にマンガ「風と木の詩」を読んでるせいか、

 

BLものへの抵抗はあまりなく、読み物として楽しんでるけど、

 

実際問題、どうなのかと、最近はよく思う。

 

たまたま、好きなのが男だった?

 

男女ともOKって人もいるよね?

 

それとも男じゃなきゃ駄目だって人の方が、やっぱり多いのかな。

 

 

にしても、主人公の京一郎は、予想通り、やられ役……。

 

毅然とした時、キリリとしてカッコエエやん、って思うけど、

 

全体としては、華奢でなよ系な印象で、BLなら、矢張り女役な感じよね。

 

また、秘め時の声の感じが、何とも言えず、そそられる感じ。

 

 

最初のルートって事で、手探りな感じだったけど、フムフムと思いながら

 

やってました。予想外に長くて、重い内容のせいか、少し疲れましたが。

 

時雨については、まぁ、こんなものかな、って感想。

 

自分的には、好みのタイプではなかったので。

 

前半をやっている中では、ミサキが一番タイプかな。

 

伊織には、危ない魅力を感じます。

 

館林は真面目な印象で、こういうタイプは、あまり興味を

 

そそられないのですが、次の攻略は、館林ということで。(^^)v